塗替え見積もり

 

サイディング外壁塗装

 

ジョリパット・モルタル塗装

 

コロニアル・スレート屋根
モニエル瓦・トタン屋根

 

工事中の写真

2018年10月12日 更新
綾瀬市 O様邸
サイディング外壁リフォーム

 

2018年10月12日 更新
海老名市 Y様邸
サイディング外壁リフォーム

 

2018年10月12日 更新
鎌倉市 N様邸
ジョリパット壁・コロニアル

 

2018年10月12日 更新
鎌倉市 S様邸
モルタル壁・コロニアル屋根
鎌倉市 パナホーム

 

2018年10月12日 更新
相模原市 F様邸
サイディング壁・モニエル屋根
鎌倉市 パナホーム

 

2018年10月12日 更新
秦野市 Y様邸
サイディング・モニエル瓦
秦野市 モニエル瓦塗装

 

2018年10月12日 更新
八王子市 E様邸
ジョリパット・ザルフ屋根改修
ザルフ屋根 リフォーム工事塗装

 

2018年10月12日 更新
綾瀬市 Y様邸
ジョリパット外壁塗装
綾瀬市 ジョリパット外壁塗装

 

2018年10月12日 更新
横浜市都筑区 S様邸
ジョリパット壁・屋根リフォーム
横浜市都筑区 ジョリパット外壁塗装

 

2018年10月4日 更新
町田市 K様邸
サイディングクリアー塗装
藤沢市 外壁塗装

 

2018年9月14日 完了
藤沢市 Y様邸
モルタル/コロニアル
藤沢市 外壁塗装

 

2018年8月18日 完了
横浜市戸塚区 F様邸
サイディング/コロニアル
横浜市戸塚区 サイディング外壁塗装

 

2018年8月23日 更新
川崎市麻生区 I様邸
ジョリパット/モルタル壁
ジョリパット外壁塗装 川崎市麻生区

 

2018年8月8日 完了
相模原市 I様邸
ジョリパット外壁塗装
ジョリパット神奈川 相模原市

 

2018年7月31日 完了
横浜市栄区 M様邸
サイディング/コロニアル塗装
外壁塗装ー神奈川 横浜市栄区

 

2018年8月2日 完了
横浜市南区 O様邸
モルタル塗装/コロニアル塗装
外壁塗装ー神奈川 平塚市

 

2018年8月2日 完了
平塚市 W様邸
サイディング塗装工事
外壁塗装ー神奈川 平塚市

 

2018年7月28日 完了
横浜市神奈川区 O様邸
サイディング・コーキング工事
外壁塗装ー神奈川 横浜市神奈川区

 

2018年7月28日 完了
横浜市南区 M様邸
サイディング・屋根葺き替え外壁塗装ー神奈川 横浜市南区

 

ジャパンテック神奈川 塗装職人スタッフ

工事後のアフターケア

 

モルタル壁のひび割れメンテナンス

ジョリパット壁 塗替え塗装

サイディングボードのコーキングメンテナンス

サイディングボードの塗装種類

 

ガイナ 断熱塗装

外壁塗装後のお客様の感想

ジャパンテック神奈川 メディア取材

ジャパンテック神奈川 電話

 

雨漏り改修工事、屋根葺き替え工事【横浜市保土ヶ谷区K様】

横浜市保土ヶ谷区 Kさま邸  雨漏り改修工事

雨漏り改修工事 屋根葺き替え雨漏りを直すための屋根葺き替えの様子をご説明いたします。 

実際の現場で、どんな工事が行われるのか? どのような工事が長持ちするのか? お客様が安心できるように工事をしている様子をこちらでご紹介いたします。

重たい瓦から、軽量の屋根に交換しますので、家の柱への負担を減らすことが出来ます。 屋根を新しくすると、雨漏りを直す以外の意味を持たせることが出来ます。 

 

雨漏り改修工事、屋根葺き替え工事
工事前の写真

雨漏り改修工事、屋根葺き替え工事
工事完了の写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 外壁塗装リフォーム


雨漏り 屋根葺き替え工事(屋根を新しく) 横浜市保土ヶ谷区 1日目

工事前の写真

横浜市保土ヶ谷区 外壁リフォーム

強風の雨の日、「雨漏りした」と連絡を受け、急ぎで屋根の改修工事を手筈を取らせていただきました。

瓦の屋根 金属部の屋根 写真の通り、連結しています。

違う屋根材の連結は、雨漏りの危険性を増してしまうので、あまり望ましい状態ではありません。

雨漏りはこの連結部から発生している可能性が高い為、雨漏りしない屋根を作るために同一素材の屋根で直したいと思います。

 

 

工事中の写真

40年 お世話になった瓦を撤去します。

右の写真で見えるのが、瓦下地のルーフィングという防水シートです。
40年経過しているので、あちらこちらに穴が開いてました。

 

古いルーフィングをもはがして、下地の腐食の程度を確認します。

この時に確認するのは、見えている板材のことではなくて、その下にある45センチ間隔で入っている「垂木」という部分です。

問題のあるヶ所は手を加えさせていただきます。

 

そして、新しい屋根下地板を張ります。

耐震補強とは言えませんが、①屋根を軽く(家の自重を軽く)、②下地の板をしっかりと固定することで、少なからずの効果はあります。

(耐震性能があがる事を保証するものではありません)

 

屋根下地板を張り終えたら、次は新しいルーフィング(防水シート)です。

このルーフィングシートは、ゴム系の物を使用しました。
このルーフィングを利用するメリットは、屋根材を固定する釘が原因で発生する雨漏りを抑制する効果が得られるためです。

 

少々、専門的な話ですが、
ゴム系の防水シートは打ち込まれた釘となじむので、防水シートの釘穴から雨が入り込みにくいという特徴があります。

 

 

新しい屋根材です。  タテハゼ葺き金属屋根です。

縦に入る細いスリット目地が風合い・品を高く、
屋根を新しくしたいという、和風建築の中では人気の屋根材です。

 

 

新しい屋根には、換気棟という物を設置させていただきました。
換気棟とは、屋根裏の空気を換気してくれる役目があります。

これがあるだけで、夏場の屋根裏の温度がだいぶ下がります。

 

屋根葺き替えをすると、今までより屋根裏の気密性が上がり、雨漏りによる湿気が残りやすいという点があります。  (細かい話かもしれませんが、、、)

でも、これで湿っていた木・小屋組みをしっかりと乾燥させることが出来ると思います。

 

補足・・・ 夏場、2階の居住スペースが今までより涼しくなるという効果もあります。
      (以前に工事をしたお客様より、工事後の感想で頂いてます)

 

 

工事の完成です

 

屋根の葺き替え工事の完了です。
タテハゼ葺き 色はしん茶。  足場を外して、全体が見えるようになるのが楽しみですね!

 

玄関の庇(ひさし)

こちらも新しい板金材を張り付けておきました。

 

これにて、すべての作業が完了になります。

仕上がりの写真は後日載せたいと思います!

次の作業へ

足場解体後の全体写真

足場を解体しました!

工事前 工事後の写真を並べてみました。
外壁の塗装も同時進行しましたので全体がキレイにまとまって仕上がっています。

屋根裏の熱換気なども思慮した工事内容ですので、来夏、是非ご感想を聞かせて下さいませ。

 

K様 これにてすべての工事を完了します。
あと、ご紹介いただきました、H様邸 ・H様アパートなどしっかりと工事を進めてまいりますので宜しくお願いします!

 

誠にありがとうございました!

外壁塗装工事中の様子はこちら

 

~外壁リフォーム工事 外装の色んな所の補修工事~
今日から我が家はキレイにかわる
外壁塗装リフォーム

■塗替え 防水 屋根交換工事なら
0120-770-591にご連絡下さい

 

 

電話番号「0120-770-591」

工事後のアフターサービス 、、、   点検報告です

NO、2396

外壁塗装 2011年実施

サイディング外壁塗装

塗装後、ひび割れが発生・補修工事

詳細を見る

NO、2395

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

3度の塗替え工事のご依頼を頂戴したお客様

詳細を見る

NO、2394

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

屋根セメント瓦・外壁サイディングの点検

詳細を見る

 

 


見積り 相見積もり塗替え塗装

 

 

お客様の感想

 

 

ジャパンテック神奈川
神奈川県 綾瀬市 寺尾本町 3-6-2
0120-770-591

更新日 2018年 10月12日(金)
外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

現在のサイトです
遮熱サイトへ
光触媒塗装サイトへ
アフターサービス日記
施工事例