塗替え見積もり

 

 

サイディング外壁塗装

 

ジョリパット・モルタル塗装

 

コロニアル・スレート屋根
モニエル瓦・トタン屋根

 

工事中の写真

2017年12月8日更新
横浜市保土ヶ谷区
外壁モルタル塗装

 

2017年12月8日更新
横浜市保土ヶ谷区
屋根葺き替え工事

 

2017年12月8日更新
相模原市
外壁サイディング塗装

 

2017年12月8日更新
横浜市青葉区
パミール屋根葺き替え
横浜市青葉区 パミール屋根葺き替え2

 

2017年11月16日完了
川崎市多摩区
ジョリパット外壁塗装

 

2017年11月29日完了
相模原市
ALC外壁塗装工事
相模原市 ALC外壁塗装

 

 

ジャパンテック神奈川 塗装職人スタッフ

工事後のアフターケア

 

 

モルタル壁のひび割れメンテナンス

ジョリパット壁 塗替え塗装

サイディングボードのコーキングメンテナンス

サイディングボードの塗装種類

 

ガイナ 断熱塗装

外壁塗装後のお客様の感想

ジャパンテック神奈川 メディア取材

ジャパンテック神奈川 電話

 

 

雨漏りを引き起こすひび割れの種類とは?
モルタル、ジョリパット塗装/神奈川

モルタル・ジョリパット外壁のひび割れ

「雨漏りを引き起こすひび割れを見極めてきちんと直しましょう」

雨漏りには2パターンある。

① 室内に入ってくる雨漏り
② 室内には出てこないで、壁の中でこもっている雨漏り

②の場合、症状が出てこないので発見が遅れる事が一番怖い。
雨漏りを引き起こすひび割れはある程度見分けられるので、キチンと補修しましょう。

 

 

モルタル、ジョリパットに一番多く発生する【タテのひび割れ】

モルタル・ジョリパット タテのひび割れ

コロ博士

垂直に伸びている、タテひび割れじゃ。
通常、このひび割れは雨などは入り込むことは少ない。

じゃが、窓の下に発生したタテひび割れは、窓が受けた雨水が流れ込み、壁内側に浸透していくことが多いのじゃ。

 

 

壁の内側に雨が入り込みやすい  【ヨコのひび割れ】

ひび割れ ヨコ

 

コロ博士室内に雨漏りを引き起こすひび割れが、この横向きのひび割れ。
壁にあたった雨が流れ落ちるときに、このヨコひび割れがあると雨水が入り込みやすいのじゃ。


ひび割れの中が雨水で一杯になると、外壁が完全に湿ってしまい、壁下地に影響を与えるのじゃぞ。 下地を腐食させるケースも確認されておる。

 

 

窓のまわりに発生しやすいひび割れ 【斜めのひび割れ】

ひび割れ 斜め

コロ博士斜めのひび割れには "せん断クラック" と専門用語があるのじゃ。
斜めのひび割れが発生する理由は、
モルタルの厚み不足・構造強度不足・モルタル配合比率ミス・地盤の影響
新築時のモルタル乾燥不足(2週間以上)などが主な要因じゃ。。

大概は "モルタルの厚み不足" "新築時の乾燥不足" じゃがな・・・。

 

 

 

ひび割れが多い時は、建物の強度不足も考えられる

建物の強度不足とコロ博士判断される基準
ひび割れの本数・サイズ・発生の仕方・築年数・近隣住宅の様子 地盤・ 斜めに入るひび割れ  など

建設業者の "瑕疵" が疑われる場合は、 耐震診断をお勧めするぞい。

理由を知ってから塗装をするのか? 補強が必要なのか?
正しい判断するのじゃ。
耐震診断は 5万円からじゃ  お気軽にご相談下され!

0120-770-591 担当 萩原・山本

 

 

ジョリパット / モルタル外壁塗装  関連コンテンツ

・モルタル・ジリパット壁【ひび割れ(クラック)の特徴】

雨漏りするひび割れには特徴があります。  それは、方向・向きで判別ができる。  他のホームページではあまり見られない情報です。

・モルタル・ジョリパット壁【ひび割れ補修方法(直し方)】

下地調整できちんとひび割れを直しておかなければ、塗替えをした意味がなくなります。 直し方をパターン別でご紹介。

・モルタル外壁塗装、どんな塗料があるの?

モルタルの塗り替えは、塗料選びで工事内容が大きく変わります。
長持ちする塗料 、 ひび割れに合わせて伸縮する塗料など紹介。

・モルタル/ジョリパットの塗り替え工事実績! 4万枚以上の工事写真

塗装マニアのジャパンテック神奈川の工事事例写真。  ゆっくりとご覧になると、あなたが探していたパズルのピースが見つかる工事事例。

・ジョリパット/モルタル塗り替えの価格相場。 ご検討の参考資料

6パターンの価格事例を掲載中。  ひび割れや下地の状態によって、お客様が選びやすい様に品質・工法をカスタマイズ済みです。

・ジョリパット/モルタル【足場、ひび割れ補修、外壁塗装、付帯塗装】

塗替えメンテナンスの、最初から最後までのポイントを解説

・ジョリパット外壁の塗替え塗料選びは難しい。

ジョリパットは塗替えでやってはいけない事や、使ってはいけない塗料があります。 やってしまうと、非常に面倒なことになるので注意が必要・・・

 

 

工事後のアフターサービス 、、、   点検報告です

2017年11月30日更新
外壁塗装 2014年実施

大和市 外壁塗装

大和市 A様邸にアフター点検にお伺いしました!
塗装をしてから、まだ2年が経過した所で、そろそろ一度、状況の確認をしておきたいなと思った頃です。

外壁サイディングには、セラミックシリコン塗料が塗ってあります
コーキング目地も・・・

続きを読む

2017年11月14日更新
外壁塗装 2009年実施

大和市 外壁塗装

8年前にシリコン塗装をさせて頂いた、I様邸にアフター点検にお伺いしました。

I様邸のサイディングは、凍害地仕様サイディング材という物です。
通常のサイディングとは少しだけ造りが違い・・・

続きを読む

2017年11月8日更新
外壁塗装 2009年実施

大和市 サイディング塗装

Aさま邸、8年前にサイディング外壁塗装工事でお世話になりました。
塗料は、高耐久タイプのセラミックシリコンを外壁に使い、
コーキング目地には、変成シリコンを使ってメンテナンスをしました・・・

続きを読む

 

 


見積り 相見積もり塗替え塗装

 

 

お客様の感想

 

 

ジャパンテック神奈川
神奈川県 綾瀬市 寺尾本町 3-6-2
0120-770-591

更新日 29年 12月 8日(金)
外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

現在のサイトです
遮熱サイトへ
光触媒塗装サイトへ
アフターサービス日記
施工事例