塗替え見積もり

 

サイディング外壁塗装

 

ジョリパット・モルタル塗装

 

コロニアル・スレート屋根
モニエル瓦・トタン屋根

 

ジャパンテック神奈川 塗装職人スタッフ

工事後のアフターケア

 

モルタル壁のひび割れメンテナンス

ジョリパット壁 塗替え塗装

サイディングボードのコーキングメンテナンス

サイディングボードの塗装種類

 

ガイナ 断熱塗装

外壁塗装後のお客様の感想

ジャパンテック神奈川 メディア取材

ジャパンテック神奈川 電話

 

 

初めてサイディング外壁塗装をする方へ  サイディング塗替え診断士とは

ここでは、
初めてサイディング外壁を塗替えをする方向け注意事項をまとめました。  
いろいろ不安があると思いますが、
気になることや心配なことを一つ一つ解決していきましょう。

技術監修 ジャパンテック神奈川 萩原 寛明

 

サイディングの変形、反りがある場合

サイディングは経年劣化で変形して、 反ることがあります。 

変形・反りが出るとすき間から雨が入りこんできますので、注意をしておいた方が良いでしょう

雨が入る量が多ければ、室内まで到達して雨漏りを引き起こすことも事例としてあります。 

外壁塗装の時にはコーキングで埋めるなどの処置が有効です。

 

 

 

サイディング塗装と一緒にコーキング工事も行うべき

コーキングとは、
「サイディング壁のつぎ目」や「窓周り」に使われている部材です。 

コーキングは雨が入らない様にするためにの物で、外壁サイディングと同じようなタイミングでお手入れが必要になります。


一緒にメンテナンスした方が、ランニングコストが安く上がります

 

  

 

弾性系塗料は使うとトラブルが起きることがある

弾性塗料とは伸び縮みする塗料のことです。 

外壁にひび割れが出来ても弾性塗料が伸びてくれますので、防水性を保つことができます。
実用性の高い塗替え用の塗料です。 

ただ、残念なことにサイディングと相性が悪い

理由は「伸び縮みする塗料は柔らかい」という点と、 「サイディング材は断熱性能が高い」という点。 

この2点が弾性塗料を使うと問題の引き金になります

 

~サイディングボードに、弾性系塗料を塗ってしまうと~

外壁が膨れている事例①

外壁が膨れている様子②

外壁が膨れている様子③

 

 

 

 

 

 

 

サイディングに弾性塗装をしてしまってトラブルが起きたケースです。  
プクプクと膨らんでいる様子が分かると思います。
伸び縮みする塗料は柔らかいのため、熱によるフクレを起こすことがありますので注意が必要です。

 

  

 

最新のサイディングは、注意が必要

サイディング材には、
「汚れにくさ」を追求している商品がいくつかあります。 

汚れにくくする為に表面に特殊なコーティングがされていて、塗り替え塗料が密着しにくいのが特徴。

通常のサイディングと勘違いして工事をすると、塗装のハガレがおきます。

最近多い外壁塗装業者のトラブルなのでご注意下さい。

汚れないサイディングで代表的な商品

・光セラ (光触媒反応)
・フッ素塗料 
・無機系コーティング 

これらのサイディング材を塗替えをしたいときは、適合するプライマー(下塗り塗装)をきちんと確認しましょう。 

 

汚れないサイディングの特徴 

◆ 自分で簡易的に確認する方法が一つあります。  
  上記3項目のサイディングの共通として、「釘」が使われていません(引っ掛け工法の為) 
  釘がない場合は、特殊加工サイディングの可能性がありますので注意しましょう。

◆ 汚れないサイディングは塗替えが出来ないわけではありません。  
  通常の塗り替え方法だと、トラブルになるという解説になります。

◆ 塗り替えの時期なのに、サイディングに目立った汚れがないな・・・と感じたら、
  専門業者に確認することをおススメします。 

 

 

 

サイディング壁のひび割れはきちんと直そう

イディングがひび割れを起こすのは、
「サイディング材の防水性がなくなる」
「太陽の紫外線」が原因です。

 

ひび割れは一度発生すると、雨が降るたびに水分が入り込むようになるので、キチンと補修をしましょう

 


ひび割れの補修方法には3パターン 「Vカット補修」「Uカット補修」「張り替え」

Vカット補修
ひび割れをカッターナイフでVの字に切り開いて、コーキングを注入する方法です。

Uカット補修
Vカットよりも大きくひび割れを切り開く方法です。 ひび割れは完全に治りますが補修跡がはっきりと残ります。

張り替え
残念なパターンです。 ひび割れから雨が多く入っていた場合などは無理せず張り替えをした方が良いこともあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイディングの外壁塗装で一番大切なのは、下地調整です。
ひび割れの補修は下地調整の中でも重要項目。

ひび割れのサイズ発生した場所などを考えて、きちんと処理することをお勧めします。 

 

 

 

激しい傷み、 サイディング壁の張り替え

お風呂場の窓まわりに多い。 サイディングが凍ると体積膨張で壊れる

サイディングの一部張り替え

サイディングがダメになる原因があるんです。

それは、 「結露」や「凍害(外壁が凍る)」といった、予測がむずかしいケースの劣化です

結露と凍害は、外壁塗装では解決出来ないケースがあるため、 張り替えという選択肢も含めておいた方が良いです。
※ 結露の場合は、塗るだけの対処療法で終わらせてしまうと、大きな問題をのちに残すことになりかねません。 

 

 

これが結露の症状。  サイディングをよく見れば分かります。  

サイディングの一部張り替え

矢印のところ、サイディングが少しふくらんでいるのが分かりますでしょうか?

指で押すと、プカプカしたような触り心地です。

これは、サイディングの裏側で結露が発生しているときにあらわれる症状。

サイディング自体はまだツヤが残っていて、防水性もあります。ですが、結露で後ろからサイディングをダメにしてしまっているケースです。 

 

 

 

1度目のサイディング外壁塗装は、お早めに

サイディング外壁塗装のまとめ

自宅の変化というのは、
毎日見ていると分かりづらいものです。 

「ひび割れ」・「色あせ,退色」・「防水性,張り替え」・「コーキングの劣化,雨漏り」 色々なリスクが日々高まっていきます。 

あまり放置せず、定期的な確認とお手入れをして長持ちさせましょう。

 

サイディング外壁塗装 関連コンテンツ

・サイディング目地のコーキングの直し方・補修方法

古くなったコーキングを新しいものに交換する作業。
今、使われているコーキングの検査などお役立ち情報。

・国内塗料メーカー10社から選んだ、サイディングにおススメ塗料 

サイディングにおススメしたい塗料は、7種類。
意外と少ない、サイディング塗料選びホームページ

・なぜサイディングの塗装が必要なのか?(塗装オタクが解説)

色々なサイディングの劣化事例を出しながら、なぜ塗り替えをしなければならないのか?をレクチャー。 

・サイディング塗装の工事実績! 4万枚以上の塗り替え工事写真

塗装マニアのジャパンテック神奈川の工事事例写真。  ゆっくりとご覧になると、あなたが探していたパズルのピースが見つかる工事事例。

・サイディング目地のコーキングの種類

コーキングの性能別、種類をご紹介。
一般住宅で使うのは、1液性コーキング材

・多様化するサイディングを見定め、正しい塗替え方法をご提案

サイディング塗り替え診断士が、あなたの家の状態をズバリと判断します。工事が終わったあとも、責任をもってアフターフォローを実施。

 

 

工事後のアフターサービス 、、、   点検報告です

NO、2396

外壁塗装 2011年実施

サイディング外壁塗装

塗装後、ひび割れが発生・補修工事

横浜市瀬谷区のお客様 K様邸

2011年に工事をしたので、今年で7年目になります。

次の塗替え目安まであと、
外壁や屋根の全体的な状態から判断して、4年~5年後に再塗替えが必要になります。

ですが、ベランダ正面の幕板という部分にひび割れが多く出てきましたのでアフタサービス対応をさせて頂きました。

続きを読む

NO、2395

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

3度の塗替え工事のご依頼を頂戴したお客様

大和市のお客様  Y様邸

お父様より工事のご紹介を頂き、作業させて頂いてから5年目になります
時間が経つのは早いですね。

屋根の天窓周りの工事や、雨漏り補修等いろいろな工事をしたことが、昨日のことのように思い出せます。

当時の工事中の様子は・・・

続きを読む

NO、2394

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

屋根セメント瓦・外壁サイディングの点検

大和市のお客様 K様邸

ご無沙汰しております。塗装工事をしてからやく7年が経過しました。

アフター点検 3度目になります。塗替え工事をしてから7年ほど経過すると、徐々に北側の壁に藻が出てきたりする時期です。

その点検の様子をご紹介させていただきます。  ・・・

続きを読む

 

 


見積り 相見積もり塗替え塗装

 

 

お客様の感想

 

 

ジャパンテック神奈川
神奈川県 綾瀬市 寺尾本町 3-6-2
0120-770-591

更新日 2018年 2月 15日(木)
外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

現在のサイトです
遮熱サイトへ
光触媒塗装サイトへ
アフターサービス日記
施工事例