塗替え見積もり

 

 

サイディング外壁塗装

 

ジョリパット・モルタル塗装

 

コロニアル・スレート屋根
モニエル瓦・トタン屋根

 

工事中の写真

2017年12月8日更新
横浜市保土ヶ谷区
外壁モルタル塗装

 

2017年12月8日更新
横浜市保土ヶ谷区
屋根葺き替え工事

 

2017年12月8日更新
相模原市
外壁サイディング塗装

 

2017年12月8日更新
横浜市青葉区
パミール屋根葺き替え
横浜市青葉区 パミール屋根葺き替え2

 

2017年11月16日完了
川崎市多摩区
ジョリパット外壁塗装

 

2017年11月29日完了
相模原市
ALC外壁塗装工事
相模原市 ALC外壁塗装

 

 

ジャパンテック神奈川 塗装職人スタッフ

工事後のアフターケア

 

 

モルタル壁のひび割れメンテナンス

ジョリパット壁 塗替え塗装

サイディングボードのコーキングメンテナンス

サイディングボードの塗装種類

 

ガイナ 断熱塗装

外壁塗装後のお客様の感想

ジャパンテック神奈川 メディア取材

ジャパンテック神奈川 電話

 

 

 

ジョリパット壁のひび割れ補修

壁のひび割れは、雨が降ればすこしづつ雨が入ってきます。ここで怖いのは『水道(みずみち)』です。雨が入り始めると、雨の通り道ができるようになります。1度目の雨より2度目。 2度目のよりも3度目と、ひび割れから雨は入りやすくなります。  

モルタル壁のひび割れのお手入れ方法をご紹介します。

 

 

モルタル壁 ひび割れ補修  3つの方法

方法① コーキング 擦り付け

一般的な補修方法です。

止水コーキング材を使って補修を行います。
ひび割れに対して、直接コーキング材をすりつけて、出来るだけ凹凸が出ない様に、形成します。

 

 

 

方法② ひび割れを広げて  コーキングを内部に注入

この作業は非常に効果的です。   しっかりと止水出来る方法です。

但し、カッターで切り込みを入れているので、”傷”の様な後が残ってしまいます。 
補修跡をカモフラージュする方法は多々ございますので、工事業者に聞いてみてください。

 

方法③ ひび割れを広げて、カチオン防水


ひび割れ割れを広げます


防水伸縮セメントを注入

 

 

 

 

 

 

 

 

カチオンで補修するメリットは、補修形跡が目立たないという事です。  
ひび割れの本数が多い場合や、玄関回りなどの目立つ箇所の補修の方法として使います。

 

 

補修に使うのはこの2つの材料


コーキング材


防水伸縮セメントを注入

 

 

 

 

 

 

 

ひび割れの大きさや、ひび割れの数に応じてメンテナンス方法は変わります。
ジョリパット塗装前にきちんと下地調整をすることが、「長持ち・雨漏り防止」することにつながりますので、大切な作業の一つです。

 

 

ジョリパット塗装工事 と ひび割れ補修(工事の流れ)

築9年 ひび割れが無数に確認できるようになってきた・・・。
そろそろ手入れ時期だと考えていられましたが、 ひび割れをしっかりと直しておきたい。 その様にT様からご相談を受けたので、手入れ方法をご紹介。 

業者によってひび割れの手入れ方法は違うし、ひび割れ補修は気を使う作業。 手入れ方法をご紹介し、メリット/デメリットをご理解の上で、作業に入らせて頂きました!

 

ジョリパット外壁塗装工事の流れ ~ひび割れ補修のやり方~

ジョリパット塗装前
見積り調査の写真です。

 

ジョリパット塗替え 足場ジョリパット塗装 洗浄3
足場組立 と ジョリパット外壁の高圧洗浄です。

 

ジョリパット外壁のひび割れ補修  防水伸縮セメントにて

ジョリパット外壁 ひび割れ処理ジョリパット外壁 ひび割れ処理2

ジョリパット外壁 ひび割れ処理3ジョリパット外壁 ひび割れ処理4

大きいひび割れは、雨が入り込んでいます。 そういった箇所は壁自体がボロボロになっているので、カッターで除去します。(Vカット工法と云います)

そのあと、防水伸縮セメントで処理します。

 

その他の部位も雨漏り対策

左の写真 破風板 つぎ目の止水
そして、右の写真は換気フードです。 

こういった付属品の周りを止水処理します。

 

ジョリパット塗装前 養生

ビニール養生です。 
塗装が付着してしまわない様に、作業を行います。

 

ジョリパット塗装 下塗りジョリパット塗装 下塗り3

ジョリパット塗装作業。  防カビ効果もあわせ持つ下塗り塗料です。
外壁に発生していたカビは高圧洗浄で落としましたが、外壁の中に根を張っていることがありますので、カビの繁殖をおさえます。

 

ひび割れ補修した所にも濃厚な塗料を塗り込みます。

 

こちらは日差しの塗装です。 使っている塗料は防カビ性が高い塗料です。
(太陽光が当たらないので、カビやすいので)

 

ジョリパット壁 塗替えジョリパット壁 塗替え2
ジョリパット外壁の中塗り作業です。

 

エアコン配管カバー はずして配管裏も塗装します。
自分たちでいう事ではありませんが、この丁寧さが自慢です (^^)

 

ジョリパット壁 塗替え3

色分け箇所です。  濃い方 薄い方 打ち合わせ通りに工事を進めてあります。

端部のハケ処理ジョリパット 端部のハケ処理

外壁の凹凸が激しいので、端部は 固めのハケを使って塗り込みます。

塗料をたっぷりつけて、均一に広げます。  
一気に厚みを付けてもダメなので、数回に分けて行います。

 

ジョリパット 上塗りジョリパット 上塗り2

ジョリパット壁 シリコン塗装3ジョリパット壁 シリコン塗装4

仕上げ塗り (2トーン色分け)
上塗りも塗料を薄めずに濃厚な塗料で塗ります。

後でご紹介しますが、ひび割れ補修をしたところが分からなくなっています。

 


破風板の塗装。  雨トイの塗装
太陽の良く当たる面は劣化が早いので、塗装回数を増やして作業します。

 

外壁塗替えのポイント外壁塗替えのポイント2
エアコンカバーの復旧・固定です。  丁寧に作業すすめます!

 

窓に張りつけていた、ビニールを撤去しました。  
なので、塗膜カスがポロポロと・・・

しっかりと清掃しておきます。

 


お風呂場の窓の下に、水切りという金物を取付。
ここは、お風呂の湯気で発生する水滴や、洗い水による影響でいたみやすい所なので、水切り部材を取り付けておくと安心です。

 

ジョリパット外壁塗装 の完了

工事が完成した様子です。

ジョリパット外壁塗装、ひび割れ補修などの下地調整作業には、約2日ほど使いました。
ただ、きれいに塗るだけでは家は長持ちしません。

 

大切なのは、下地調整です。

 

 

ひび割れ補修  ~まとめ~

無事に工事が完了しました。  ひび割れの補修した箇所の仕上がりを見てみましょう!


補修した所


補修した所

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでしょうか?  ひび割れの跡 わかりますか?
このような形でモルタル壁のひび割れ補修を行います。

 

 

              
              長持ちする塗替え工事をする業者は、
              築年数・傷みの度合い・使われている素材をしっかりと確認します。 
              塗装は3回塗りが一般的ですが、傷みの度合いが激しい場合は塗装
              回数を増やすことです。
              重要なのは価格ではなく内容で、傷みに合わせて工事を行う事。
              工事が成功するかどうかの決め手は最初の調査・診断と施工中の
              現場判断にポイントがあります。
              尚、手抜き工事は見積りで見抜くことは出来ませんが、
              下地調整を重視した工事内容は見積りで確認することができます

 

 

ジョリパット / モルタル外壁塗装  関連コンテンツ

・モルタル・ジリパット壁【ひび割れ(クラック)の特徴】

雨漏りするひび割れには特徴があります。  それは、方向・向きで判別ができる。  他のホームページではあまり見られない情報です。

・モルタル・ジョリパット壁【ひび割れ補修方法(直し方)】

下地調整できちんとひび割れを直しておかなければ、塗替えをした意味がなくなります。 直し方をパターン別でご紹介。

・モルタル外壁塗装、どんな塗料があるの?

モルタルの塗り替えは、塗料選びで工事内容が大きく変わります。
長持ちする塗料 、 ひび割れに合わせて伸縮する塗料など紹介。

・モルタル/ジョリパットの塗り替え工事実績! 4万枚以上の工事写真

塗装マニアのジャパンテック神奈川の工事事例写真。  ゆっくりとご覧になると、あなたが探していたパズルのピースが見つかる工事事例。

・ジョリパット/モルタル塗り替えの価格相場。 ご検討の参考資料

6パターンの価格事例を掲載中。  ひび割れや下地の状態によって、お客様が選びやすい様に品質・工法をカスタマイズ済みです。

・ジョリパット/モルタル【足場、ひび割れ補修、外壁塗装、付帯塗装】

塗替えメンテナンスの、最初から最後までのポイントを解説

・ジョリパット外壁の塗替え塗料選びは難しい。

ジョリパットは塗替えでやってはいけない事や、使ってはいけない塗料があります。 やってしまうと、非常に面倒なことになるので注意が必要・・・

 

工事後のアフターサービス 、、、   点検報告です

2017年11月30日更新
外壁塗装 2014年実施

大和市 外壁塗装

大和市 A様邸にアフター点検にお伺いしました!
塗装をしてから、まだ2年が経過した所で、そろそろ一度、状況の確認をしておきたいなと思った頃です。

外壁サイディングには、セラミックシリコン塗料が塗ってあります
コーキング目地も・・・

続きを読む

2017年11月14日更新
外壁塗装 2009年実施

大和市 外壁塗装

8年前にシリコン塗装をさせて頂いた、I様邸にアフター点検にお伺いしました。

I様邸のサイディングは、凍害地仕様サイディング材という物です。
通常のサイディングとは少しだけ造りが違い・・・

続きを読む

2017年11月8日更新
外壁塗装 2009年実施

大和市 サイディング塗装

Aさま邸、8年前にサイディング外壁塗装工事でお世話になりました。
塗料は、高耐久タイプのセラミックシリコンを外壁に使い、
コーキング目地には、変成シリコンを使ってメンテナンスをしました・・・

続きを読む

 

 


見積り 相見積もり塗替え塗装

 

 

お客様の感想

 

 

ジャパンテック神奈川
神奈川県 綾瀬市 寺尾本町 3-6-2
0120-770-591

更新日 29年 12月 8日(金)
外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

現在のサイトです
遮熱サイトへ
光触媒塗装サイトへ
アフターサービス日記
施工事例