塗替え見積もり

 

サイディング外壁塗装

 

ジョリパット・モルタル塗装

 

コロニアル・スレート屋根
モニエル瓦・トタン屋根

 

ジャパンテック神奈川 塗装職人スタッフ

工事後のアフターケア

 

モルタル壁のひび割れメンテナンス

ジョリパット壁 塗替え塗装

サイディングボードのコーキングメンテナンス

サイディングボードの塗装種類

 

ガイナ 断熱塗装

外壁塗装後のお客様の感想

ジャパンテック神奈川 メディア取材

ジャパンテック神奈川 電話

 

外壁塗装、屋根塗装  成功の秘訣とは?

外壁塗装を成功させる一番のポイント
それは、見積りを数社比べることです。

でも、単純に金額を比べるだけではありません。
塗料を比べるだけではありません。

何を比べるのか?

外壁塗装・屋根塗装を成功させるための見積りのポイントを解説させていただきます。

 

 

外壁塗装の見積りを正しく比べるには?

見積りは、集めるだけでは意味がありません。
どのように比べるのか?  重要なのはここです。

 キチンと見積もりを理解するために、受け取るときに一緒に説明も聞く。
 これは非常に大切なことです。

 

見積りをすでに数社お取りの方は良く分かると思いますが、
外壁塗装の見積りには、その会社のスタンスが反映されます。

  1. 価格を重視する塗装会社
    耐久年数の長い塗料を使う塗装会社
    建物の状態に合わせた塗り替え方法を提案する塗装会社
    ランニングコストを考える塗装会社
    仕上がりデザイン重視の塗装会社
    訪問販売スタイルの塗装会社

などなど、同じ外壁塗装をする会社でも重要視するところは異なります。


時間もかかるしちょっと手間だな・・・と思われると思いますが、
ここが、一番のポイントになります。

 

 

見積りの時点で、「外壁塗装が成功するか」「期待通りではない結果」になるか決まります

見積りを受け取るときに、業者さんに聞いてください

 

「なぜ、その塗料を使うのか?」
「ひび割れ補修などの下地調整はどのようにするのか?」
「なぜ、このメンテナンス方法にしたのか?」

 

 

見積りを持ってきた会社が、

1 『この塗料は大量仕入れしていますのでお買い得ですよ!』

2 『このメンテナンス方法はいつもやっていますので、ご安心いただけます!』

3 『この塗料はメーカーが高品質なことを公表しているから、長年安心ですよ!』

 

上記の回答に、お客様の家を考えた回答がありますでしょうか?

これでは、 家の状態は関係なく、建築図面だけあれば見積りを作れてしまいます。
あくまで一例の話ですが、外壁塗装は業者の考え方で工事内容が変わってくるので、ずばり聞いてみてください。

 

 

 

目利きが出来る塗装会社の見積もりを探そう

目利きが出来る塗装会社とは、
外壁の傷みやその他症状で、家の問題点やリスクを見抜くことが出来る会社さんのことです。

 

これは、絶対的な経験が物を言います。
つまり、どのような工事をしたら、どのような結果になるかを極めているという事です。

 

実際に自分が塗った現場に点検、チェックにいくと、
「あれ?あそこの塗装がはがれてる。」 「外壁塗装をしたら雨漏りした」といった、塗装会社としては痛烈な問題点と向き合うことがあります。

 

そのケーススタディを、見積もり調査の段階で判断し、外壁塗装の見積もりに反映させます
それが、質の高い見積もりになります。

 

ちなみに、外壁塗装の見積もりをお客様に比べられてきた私の経験上、
目利きが出来る会社は案外少ないので、お客様は数社見積もりを取るべきだと感じました。

 

 

 

価格について   

見積りがきたら、一番気になるのが価格ですよね。
正直、見積もりを作る側の私たちも、お客様にご注文を頂ける価格なのか、、、
ヒヤヒヤします・・・。  


業者ごとに価格は違うのは当たり前ですが、一番大きく影響するのは人件費

「価格の差」=「人件費の差」  これが一番多かったです。

  • どんな下地調整をするのか?
    初めての外壁塗装なのか? 2回目なのか?  
    外壁塗装は3回塗りなのか?4回塗りなのか?
    工事の時期はいつなのか?
    近隣住宅との距離はどれくらい離れているのか?

などなど、過去のお客様が気にされていた事を、細かく考え対応するので、
どうしてもレベルの高い職人による工事が必要不可欠になります。

 

質の高い見積もりと、高い品質を生み出す職人は一対でなければならないので、
自社職人による完全管理体制になります。

 

 

 

見積りは、あなたの具体的な知識となります。

塗替えをご検討されてから、
どのように情報を集められていますでしょうか?

『調べたくても、何を調べればよいのか?、誰に聞けばよいのか?』とお悩みではないでしょうか?

 

分かりやすい情報が多ければ多いほど、 塗替えは成功するのです。

 

塗替え業者から得られる具体的なアドバイスは、
数社から聞くことにより情報がすれ合って、お客様の役に立つ情報になります。
(私たちが相見積もりの前提でお客様宅にお伺いした際に、お客様が業者と会うたびに詳しく変わっていくのをよく見てますので、間違いないと思います)

 

良さそうな業者に見積もりを依頼してみて、 情報源にする。
ご検討をされるときに、見積りを取るのは当たり前のことです。

 

良い提案をいくつか集めるという目的のために、 相見積もりで業者に依頼してみる。
これ、ポイントです。

 

 

 

納得できる業者が見つからない、、、 そんな時は・・・

お悩みの時はご連絡下さい!

・本当にこれで良いのか?
・業者の説明が何となく『腑に落ちない』
・『これが一番だから!』と具体的な説明がない
・他社とのトラブル等

お客様のためにできる限りのアドバイスをさせて頂きます!

 

 

 

外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

 

工事後のアフターサービス 、、、   点検報告です

NO、2396

外壁塗装 2011年実施

サイディング外壁塗装

塗装後、ひび割れが発生・補修工事

横浜市瀬谷区のお客様 K様邸

2011年に工事をしたので、今年で7年目になります。

次の塗替え目安まであと、
外壁や屋根の全体的な状態から判断して、4年~5年後に再塗替えが必要になります。

ですが、ベランダ正面の幕板という部分にひび割れが多く出てきましたのでアフタサービス対応をさせて頂きました。

続きを読む

NO、2395

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

3度の塗替え工事のご依頼を頂戴したお客様

大和市のお客様  Y様邸

お父様より工事のご紹介を頂き、作業させて頂いてから5年目になります
時間が経つのは早いですね。

屋根の天窓周りの工事や、雨漏り補修等いろいろな工事をしたことが、昨日のことのように思い出せます。

当時の工事中の様子は・・・

続きを読む

NO、2394

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

屋根セメント瓦・外壁サイディングの点検

大和市のお客様 K様邸

ご無沙汰しております。塗装工事をしてからやく7年が経過しました。

アフター点検 3度目になります。塗替え工事をしてから7年ほど経過すると、徐々に北側の壁に藻が出てきたりする時期です。

その点検の様子をご紹介させていただきます。  ・・・

続きを読む

 

 


見積り 相見積もり塗替え塗装

 

 

お客様の感想

 

 

ジャパンテック神奈川
神奈川県 綾瀬市 寺尾本町 3-6-2
0120-770-591

更新日 2018年 2月 15日(木)
外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

現在のサイトです
遮熱サイトへ
光触媒塗装サイトへ
アフターサービス日記
施工事例