塗替え見積もり

 

サイディング外壁塗装

 

ジョリパット・モルタル塗装

 

コロニアル・スレート屋根
モニエル瓦・トタン屋根

 

工事後のアフターケア

 

モルタル壁のひび割れメンテナンス

ジョリパット壁 塗替え塗装

サイディングボードのコーキングメンテナンス

サイディングボードの塗装種類

 

ガイナ 断熱塗装

外壁塗装後のお客様の感想

ジャパンテック神奈川 メディア取材

ジャパンテック神奈川 電話

 

横浜市鶴見区 屋根/外壁 ガイナ塗装 M様邸

外壁塗装 断熱塗装 ガイナ
屋根塗装(防水) 断熱塗装 ガイナ

建物付属パーツなどの塗装

M様の感想を見る(一番下に移動)

横浜市鶴見区 屋上・外壁/ガイナ塗装 5月24日

 
足場の組立工事です。

横浜市鶴見区 ガイナ塗装横浜市鶴見区 ガイナ塗装②

足場の組立


外壁ALCには 目地コーキングを補修してから断熱塗装 ガイナを塗ります。

屋根シート防水の上にも断熱塗装 ガイナを塗ります。

 
 
お客様の車の為に  (@^^)/~~~

光テープ

お客様の車を道路に少しだけ飛び出して駐車するようになるので、
夜、通行する方がぶつからない様に、蛍光シートを張りつけておきました。

ナイスアイディア ですよね! (実は旦那さんのアイディアですけど・・・)

 
 
高圧洗浄です

高圧洗浄高圧洗浄②

屋上の高圧洗浄の様子です。

 

高圧洗浄を行いました。  
高圧洗浄は下地処理の一つです。  しっかりと汚れを洗い落とします。

 
 
 

横浜市鶴見区 屋上・外壁/ガイナ塗装 5月26日の作業

 
外壁ALC目地 コーキングを直します

外壁ALC目地コーキング①外壁ALC目地コーキング①

外壁ALC目地コーキング③外壁ALC目地コーキング④

外壁ALC目地コーキング⑤

外壁ALC目地コーキングの劣化部分は撤去して直します。
まだ、生きているコーキングの部分には多めにコーキング材を充填して耐久するようにします。
(打ち増しというやり方ですが、劣化で体積が変化しにくい材料を使っています
 コーキング材が劣化すると細くなったり、無くなってしまったりします。)

工事のやり方一つで、うまく耐久させることが可能です。

 
 
 

横浜市鶴見区 屋上・外壁/ガイナ塗装 5月27日の作業

 
前回の続きの作業 ALC目地の補修

外壁ALCコーキング補修①外壁ALCコーキング補修②

外壁ALCコーキング補修③外壁ALCコーキング補修④

ALC目地の補修をしていきます。 金属部のコーキング補修も一緒に行います。

塗装前のこの作業が非常に大切です!

 
 
 

横浜市鶴見区 屋上・外壁/ガイナ塗装 5月31日の作業

 
茶色の幕板上 水が入らない様に止水処理
外壁 コーキング補修②外壁 コーキング補修①

茶色の板の上に止水処理。  実はこれが結構大事なんです。  
ハウスメーカーがきちんとした高い工事をするには理由があります。  

それは、正しい工事方法を知っているためトラブルが起きないという点です。

塗装工事・・・とは言っても実際にローラーを持って塗る前の作業が非常に大切です。
いわゆる『下地調整』という物です。

T様宅もきっちりと下地調整をしてから塗装作業に入ります。

 
 
ビニール養生です。
養生①養生②養生③

塗装前の養生の様子です。

緑のシートは滑り止めタイプのものです。 
塗装が付着してはいけないものには、ビニールで覆っておきます。
塗装の準備万端にします!!  

 
 
防水層 まずは下塗り (仕上げは断熱塗装ガイナ)
屋上 下塗り屋上 下塗り②屋上 下塗り③

屋根(屋上)の下塗りをしました。 上塗りには、ガイナという断熱塗装を塗ります。
塗った直後から効果が出始めるので、塗った日 又は 塗った翌日から家の中が涼しくなるという、お客さまの感想を頂くことが多いです。

T様にも喜んでいただけるように、頑張りたいと思います。
写真は下塗りの様子です。

 
 
 

横浜市鶴見区 屋上・外壁/ガイナ塗装 6月1日の作業

 
外壁ALC 下塗りです。

外壁塗装 下塗り外壁塗装 下塗り

エポキシ系の下塗り材を塗っています。  
エポキシというのは付着性が高く、硬度も高い為、塗装として重宝されている材料なんです。
外壁ALCなどに使うとトラブル無く使える為、ちょっと高いけど これを、、、って考え 使用しました。
 
 
錆の発生部 (鉄部) サビ止めを塗装します

サビ止め塗装サビ止め塗装サビ止め塗装

台所の換気扇のサビ止め塗装。
外壁ALC受けのサビ止め塗装。
(基礎部分と絡みあう部分に、鉄骨がいるのでサビ止め塗装をします)
 
 
ガイナ塗装 屋根(屋上) 中塗り & 上塗り

ガイナ塗装ガイナ塗装②屋上 ガイナ塗装③

夏は涼しく 冬は暖かい塗装です。
長持ちするように、しっかりと塗りこんで行きたいと思います。

 
 
日差しの塗装 中塗り (超低汚染型塗料)
日差しの塗装

日差しの塗装です。  使っている塗料はナノコンポジットWという材料です。
汚れがたまりやすい部分に使ったり、青かびが発生しやすい立地条件の際に使います。

M様宅の場合は、『汚れ』が気になったのと『塗装の光沢(ツヤ)』
という点を考慮に入れて材料選びをしました。

外壁に塗装する予定の断熱塗装ガイナは光沢(ツヤ)の無い材料なので、
合わせたという点もあります。 (日差しと外壁が同じ素材の為です)

 
 
 

横浜市鶴見区 屋上・外壁/ガイナ塗装 6月3日の作業

 
外壁塗装 ガイナ塗装 (中塗り)

外壁塗装 ALC ガイナ

ガイナは缶を開けてから、しっかりと撹拌する必要があります。
ガイナの中には熱反射をする為のビーズが入っているので、それを均一にする目的があります。

何度もこの作業をする必要があるので、普通の塗料とは扱いが大きく違いますね。。。

屋上と同様に膜厚が均等になるように、丁寧に塗り込みます。

 
 
日差しの塗装 (上塗り)

ナノコンポジットWナノコンポジットW 軒天塗装

日差しに塗っている材料です。  防カビ性能はもちろん、ツヤがなく、よごれにくい塗料。

しっかり塗り過ぎて、日差しの換気の穴が埋まってしまいました・・・。
(+o+)

最終日にドリルで穴をあけて、換気が出来るようにしたいと思います。

 
 
錆びている配管バンドの交換

配管バンド配管バンド

雨トイの配管バンドです。 へーベルハウスなので、作りがしっかりしています。

せっかくなので、この配管バンドの錆が酷い箇所を交換しておきたいと思います。 !(^^)!

 
 
 

横浜市鶴見区 屋上・外壁/ガイナ塗装 6月4日の作業

 
外壁塗装 ガイナ塗装 (上塗り)×2回

ガイナの塗装 上塗りをしました・・・ がっ 問題が発生しました!
今回、外壁の色を 中塗りのガイナ と 上塗りのガイナ の色を変えていました。
ですが、上塗りのガイナがキレイに色被りをしなかった為、上塗りの回数を増やすことになりました。

実は、これは想定内の事項でしたので、上塗りガイナを1缶多めに注文しておきました。
なので、事なきを得ましたが先読みをしていてよかったと感じる一日でした!

 
 
 

横浜市鶴見区 屋上・外壁/ガイナ塗装 6月5日の作業

 
雨トイのバンド交換 & 雨トイの塗装

雨トイのバンド交換雨トイの塗装

雨トイバンドの錆が激しい部分と、雨が良く当たる部分のボルト類を交換しておきました。

そして、塗装をして素材の保護をします。

 
 
幕板の塗装です。 素材はステンレス
幕板 下塗り

幕板 上塗り幕板 上塗り

ステンレス鋼板の塗装をします。  最初に下塗りをします。
その後にセラミック複合ウレタン塗料で上塗りをします。
 
 
片づけ 清掃

片づけ清掃

工事が完了するためには、あと2日かかります。
明日から3日間工事をお休みする為、足場のネットを外して清掃を行い、
普段に近い生活が出来るようにしておきます。
 
 
 

横浜市鶴見区 屋上・外壁/ガイナ塗装 6月9日の作業

 
玄関ドアの周りの鉄部塗装
玄関回りの塗装玄関回りの塗装

玄関ドアの周りの格子  ・・・  鉄です。

サビなどはありませんが、塗装します。。。

 
 
雨戸の塗装です。 (セラミック系塗料です)
雨戸 サビ止め塗装雨戸 サビ止め塗装

鋼製雨戸・・・。 塗りあがると かなりカッコいいです!

塗装の厚みを付ける為に、ローラーにて塗装しました。
ばっちりの仕上がりです!

 
 
アルミの面格子 塗装しちゃいます! (^_^;)

アルミの面格子に”汚れ?” ”サビ?” の様な物が発生していましたので、見た目の問題を考慮して塗装しました。 

アルミは塗らないのが普通ですが、M様と打ち合わせをして塗ることにしました!!

 
 
日差しの換気口 穴を空け直します。

日差しの塗装をすると、穴が埋まってしまいます。。。
これを、きちんと『ドリル』にて穴をあけ直しておきます。

この換気の穴は建物内の結露防止・熱循環 の役目になっています。
ちょっと手間のかかる作業ですが、頑張ります!! (#^.^#)

 
 
 

横浜市鶴見区 屋上・外壁/ガイナ塗装 6月10日の作業

 
現場にて・・・

ガイナ塗装現場にてガイナ塗装現場にて②

ガイナ塗装現場にて③ガイナ塗装現場にて④

ネコちゃんが、家の周りで気持ちよさそうに過ごしていました。。。
野良猫の様でしたが、すごく人なつこいので、ついつい遊んでしまいました(汗)

 
 
基礎塗装です
基礎の塗装基礎の塗装②

基礎の塗装です。  すごく変わり映えしますね。。。
使っている材料は防カビ塗料です。 雨の跳ね返りなどを想定しました!

 
 
エアコンの冷媒管もきれいにします
エアコン冷媒管エアコン冷媒管②

エアコンの冷媒管をそのままにしておくと、見た目がおかしいので直します。
M様には『やらなくてもいいよ』と言われましたが、毎日たくさんのお茶とお菓子を頂いておりましたから、これぐらいはさせてください。

 
 
付帯パーツの仕上げ & ALC目地の仕上がり

付帯塗装外壁ALC受けの塗装

外壁塗装 目地コーキング補修

最後の調整として、細かい部分は刷毛にて仕上げていきます。

外壁ALCの目地の全ての作業が完了した仕上がりの写真も載せておきます。

 
 
断熱塗装 ガイナでの塗り替え  仕上がりました。

屋上 ガイナ塗装

清掃

外壁 ALC ガイナ塗装   
屋上 防水塩ビシート ガイナ塗装
日差し 無機系塗装(汚れ対策)
鉄・ステンレスなどの附帯パーツ セラミック複合ウレタン塗料

断熱塗装ガイナの効果 あるよ!って

2Fの温度が今までよりも上がらない って M様に喜んで頂けました。

 
 
お客様の感想
ガイナ塗装後の感想
 
 

M様 誠にお世話になりました。
無事に工事が終了しました。

長持ちする工夫をあちこちにしました。
アフターサービスはジャパンテック神奈川の
得意分野です。  しっかりと対応をして
行きたいと思います。

 
 
外壁塗装 俺たちの職人魂

 

電話番号「0120-770-591」

工事後のアフターサービス 、、、   点検報告です

NO、2396

外壁塗装 2011年実施

サイディング外壁塗装

塗装後、ひび割れが発生・補修工事

詳細を見る

NO、2395

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

3度の塗替え工事のご依頼を頂戴したお客様

詳細を見る

NO、2394

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

屋根セメント瓦・外壁サイディングの点検

詳細を見る

 

 


見積り 相見積もり塗替え塗装

 

 

お客様の感想

 

 

ジャパンテック神奈川
神奈川県 綾瀬市 寺尾本町 3-6-2
0120-770-591

更新日 2018年 8月18日(土)
外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

現在のサイトです
遮熱サイトへ
光触媒塗装サイトへ
アフターサービス日記
施工事例