塗替え見積もり

 

 

サイディング外壁塗装

 

ジョリパット・モルタル塗装

 

コロニアル・スレート屋根
モニエル瓦・トタン屋根

 

工事中の写真

2017年12月8日更新
横浜市保土ヶ谷区
外壁モルタル塗装

 

2017年12月8日更新
横浜市保土ヶ谷区
屋根葺き替え工事

 

2017年12月8日更新
相模原市
外壁サイディング塗装

 

2017年12月8日更新
横浜市青葉区
パミール屋根葺き替え
横浜市青葉区 パミール屋根葺き替え2

 

2017年11月16日完了
川崎市多摩区
ジョリパット外壁塗装

 

2017年11月29日完了
相模原市
ALC外壁塗装工事
相模原市 ALC外壁塗装

 

 

ジャパンテック神奈川 塗装職人スタッフ

工事後のアフターケア

 

 

モルタル壁のひび割れメンテナンス

ジョリパット壁 塗替え塗装

サイディングボードのコーキングメンテナンス

サイディングボードの塗装種類

 

ガイナ 断熱塗装

外壁塗装後のお客様の感想

ジャパンテック神奈川 メディア取材

ジャパンテック神奈川 電話

 

 

外装塗装工事ーモルタル壁の塗替え・ベランダ防水工事

外壁塗装 屋根塗装 工事前お客様の家をどのように直しているか 
どのように仕上げていくのか
 
時間が掛かるけど、納得できる工事をしたい
 
お客様が見えない箇所ほど、手を抜かない事を知ってほしい
 

『塗装工事は 下地調整が一番重要! 工事中の様子をご説明』 させてください

 
 
 
 

綾瀬市、K様 モルタル壁 と ベランダ防水・その他リフォームメンテナンス仕様

K様邸の外装塗装工事のメンテナンス仕様

・モルタル壁  パ―フェクトトップ (ラジカル制御型塗料 シリコン塗料も長持ちする材料)
・ベランダ防水 ウレタン通気工法 (ベランダの床が湿気を保持しているときの工法・通気工法)
ひび割れ対策 ベランダ面はひび割れが多いので、ひび割れ対策塗装を行います
破風板への鋼板貼り付け 太陽のよくあたる破風板に鋼板を張り付けします
鳥よけ網の交換 変屋根裏換気の網が劣化しているので、交換します。

 
 
 
 

ラジカル制御型の塗料 = 耐久性を重視したいときにお勧め

ラジカル制御型の塗料は、通常のシリコン塗料よりも長持ちする材料です。

塗替えをする際に、どんな塗料を塗るのかな?って気になる方は多いと思います。 
業者にお任せはするけど、何年くらいもつのかな?とか、、、

ラジカル制御型の塗料は、外壁のひび割れ対策にはあまり役立ちませんが、長持ちすることを重視しているので、建物の条件が合う方にはお勧めです

 
 
 
 
工事前写真
アートフレッシュ塗装前
モルタル壁の塗替え前 
スーパーパラサーモシリコン塗装前
モルタル壁 近くでの写真
 
 

ベランダの床 防水 見積もり時の写真

ベランダの床 防水 見積もり時の写真
 
 

屋根裏換気 の 鳥よけの網

 
 
 
 
 

1日目 足場の組み立てです  綾瀬市 K様

 

本日は足場の組み立てになります 

 
 
 
 

2日目 今日はモルタル壁・ベランダの中をしっかりと洗います  綾瀬市 K様

本日は塗装する前の高圧洗浄になります。

外壁モルタル、洗浄の様子です。

 

 
破風板・雨トイの高圧洗浄。
ホコリが良くたまるところです。

 

雨戸の高圧洗浄。   窓ガラスも一緒に洗っておきます。

 

K様 お約束してところです。 玄関周りで滑りやすいんです といわれていた所もできるだけ洗っておきました。 お子様が滑ったりしないように出来ればな。。。って思いです。

 

こちらは階段周り。  洗っておきました!

 

 

ベランダの中 先ほど洗浄したところが乾いてきました。

防水工事をするための下地処理として、できる範囲の汚れを落としてあります!
 
 
 
 

3日目 雨戸・破風板・軒天  塗装前の下地調整  綾瀬市 K様

今日は台風の前日の晴れ間です。 塗装するところの下地調整をしておきましょう!

写真は、雨戸の表面目粗し & 旧塗膜の弱っている所の除去です。

 

破風板の下地調整になります。
旧塗膜が浮いているので、できる限り除去します。  雨トイの金具はワイヤーブラシで下地処理をしていきます。

 

軒天です。 表面の清掃・目粗し。   右の写真も同じ作業です。

 

 
チョウチョがいました。  記念にパチリと写真撮影させて頂きました(^^)  
 
 
 
 

4日目 塗装前のビニール養生   綾瀬市 K様

塗装前のビニール養生です。  ペンキが付着してはよくない所、ビニールを張ります。
写真は、1階の屋根です。

 

こちらは窓周りのビニール養生。   しっかりと作業を進めてまいりたいと思います。

1階の窓はまだビニール養生をしておりませんが、打ち合わせ通り 換気ができるように作業を進めさせていただきます。

 
 
 
 

5日目 モルタル壁のひび割れ補修 & ベランダ床防水下地処理 綾瀬市 K様

外壁モルタル壁のひび割れです。
塗料でひび割れを埋めることはできませんので、しっかりと処理をしておきましょう。

コーキング材を注入します。

 

こちらは小さいひび割れですね。  こちらは、カッターでひび割れを少し広げます。
こうすることによって、注入できる止水コーキング材の量が増えて、耐久力があがります。

 

 
上記、写真ヶ所のコーキング補修です。

 

 

続きまして、2階周りの外壁塗装作業を進めます。
下塗り塗装というのは、 上塗り塗装(K様宅で使用する塗料は ラジカル制御型ハイブリッド塗料)がしっかりと密着できるようにするためです

また、この下塗り材は、 機能性下塗り材です。

小さいひび割れなど、見つけられないような微細なひび割れを覆いこんでくれます。

 

 
ローラーにたっぷりと塗料をつけて、モルタル壁に塗り込んでいきます。
モルタル壁の塗装・塗料の選び方

 

 

 

 

ベランダ床です。  防水工事を行いますので、まずは下地調整になります・

止水コーキング材を ①立面と床面の角。 すき間が開いているので埋めます。  ②床面に発生しているひび割れも補修しておきます。

 

 
このようになります。

 

続きまして、ベランダ床面の下地調整材

現状の床面が非常に弱っていたので、強固な下地に造り替える作業になります。

 

 
 
 
 
 

6日目 軒天のクリアー塗装 2回塗り & 止水コーキング作業 綾瀬市 K様

 
 

 

 

 

 
 

 

 

 

 
 
 
 
 

7日目 2階周りの外壁塗装 上塗りを2回塗ります   綾瀬市 K様

 

今日は2階のモルタル壁の上塗り塗装を進めます。
K様のお車を専用のシートで養生をしておきましょう。

 

モルタル外壁塗装 の 上塗りになります。
上塗りの塗料は ラジカル制御型ハイブリッド塗料 になります。

 

モルタル壁のひび割れ補修したヶ所です。

ひび割れはコーキングと下塗り材でカバーしてあります。
上塗り塗料で、紫外線・雨から家を保護します。

 

 

端部はハケで塗り込んでいきます。  狭いすき間にもしっかりと塗料が入り込むように、塗り込んいきます。

 

 

1回目の上塗りがしっかりと乾燥しているのを確認しましたら、2度目の上塗り塗装を行います
冒頭でも記載しましたが、作業を進めているのは2階の外壁回りです。

 

上塗り塗料の厚みをしっかりと確保するように、ローラーに塗料をたっぷりとつけて均一に広げていきます。

ラジカル制御型ハイブリット塗料は シリコン塗料以上の耐久性があります。

 

 

K様 こちらはベランダ面の外壁になります。
ベランダの壁は雨が非常によくあたる部分になります。

このベランダの壁はひび割れが多くありましたので、この部分だけ”厚膜塗装”をしています。

厚膜塗装にすることで、今後、ひび割れが表面上に露出することが殆どなくなり、ひび割れからの雨漏りを防ぐことが出来ます。(雨漏り対策塗装 又は 防水塗装とも表現もします) 

 

 

気候が非常によく、暑いので、塗装の乾きが早いですね!

2回目の上塗り塗装もしっかりと乾燥したので、窓に張っていたビニール養生を取り外しました!

 

あくまで2階周りの作業ですので、1階周りの塗装もしっかりと進めていきたいと思います。
 
 
 
 

8日目 今日から1階のモルタル壁 塗ります!  綾瀬市 K様

1階のモルタル外壁です。  7日目までは2階周りを優先的に仕上げてきました!

今日からは1階の外壁塗装を進めていきたいと思います。
写真は、下塗り塗装の様子です。

 

下塗りを進めていきましたが、K様がお作りになられたウッドデッキが壁と近いので外したいと思います。外せば塗れないところもしっかりと塗装できます!

 

 

ウッドデッキを外したら、普段見えない外壁部分がでました。

こちらも塗っておきましょう!

 

下塗り塗装のようすです。 1階のモルタル外壁 + ベランダの下側の下塗りです。 

 

 

下塗りが終わりましたら、1階の軒天塗装をします。  外部用クリアー塗装になります。

もともと、軒天部分は木目調でした!  その木目を消すような塗装は家が安っぽくなってしまうので、さけておきます。  できるだけ風合いを残せるように塗り進めましょう。

 

 

続きまして、ベランダの外壁面です。  この面は昨日の作業で、ひび割れ対策塗装をしている個所になります。  昨日、ひび割れ対策(厚膜なので、乾燥に時間がかかる塗装)をしたので、乾燥させるために上塗り塗装は行いませんでした

今日は16時間以上、空いている事を確認して上塗り塗装を進めてまいりたいと思います。

 

1階のモルタル外壁の下塗りが乾燥したようなので、上塗り塗装1回目(中塗りともいいます)を進めます。

たっぷりとローラーに塗料をつけて塗り進めていきます

 

1階 モルタル外壁  上塗り1回目の塗装の様子です。

 

 
こちらは、外したウッドデッキの部分。  しっかりと 下塗り+上塗り1回目 をやっておきます。

 

 

写真の順番が違います、、すいません。 こちらは玄関周りの養生(塗装が飛び散っても汚れない様にする対策)になります。  

写真のシートは滑り止めが配合してあるシートです。

 
 
 
 

9日目 モルタル壁の塗装+1階北面は塗装の準備  綾瀬市 K様

モルタル壁を面ごとに仕上げていきます。 

上塗り塗装 2回目を行います。  (1階北側の外壁は明日以降 下塗りから作業を進めます)

 

上塗り塗装の様子です、

 

 

 

1階北側 の外壁面になります。  こちらは塗装を進める前に、配管カバーを取り外ししておきます。(配管カバーの裏面もしっかりと塗装するためです)

 

 
カバーの取り外し 完了です!

 

 

 

こちらはベランダの防水作業 防水の接着剤を塗ります。

エアコンの室外機は空中に浮かせて作業をしてます。

 
 
 
 

10日目 軒天の塗装+外壁モルタルの塗装を進めます  綾瀬市 K様

木目調の軒天になります。  塗装をする前に、下地処理として、ペーパー掛けをします。
ペーパー掛けをしないで塗ると塗装のはがれの原因になりますので、注意が必要です。

 

 

 

クリアー塗装です。 クリアー塗装をすると濡れた色合いになるので、木目が復活したような仕上がりになります。

 

外壁モルタルの塗装(下塗り接着剤)  残っていた面を仕上げていきます。

 

 
こちらも下塗り接着剤塗装です。

 

こちらはベランダの床 排水口になります。  今まで使用していた部材を撤去して、固めの防水材で処理をしておきましょう。

 

モルタル壁の下塗り接着剤が乾燥しているのを確認しましたら、上塗り塗装1回目を行います。

使っている塗料は、パーフェクトトップ(ラジカル制御型ハイブリット塗料)です。
この材料は、人気のシリコン塗料よりも耐久性があるという日本ペイント推奨の塗料になります。

 
 
 
 

11日目 雨戸のサビ止め塗装 + 外壁の見切り塗装  綾瀬市 K様

今日は天候があまり良くなく、午前中はアフターサービス点検で回っていました。
午後から天候が回復しましたので、雨が当たっていない雨戸の作業を行いたいと思います。

まずは、目粗し*下地調整の作業です。
表面の弱っている塗膜、高圧洗浄で除去出来ないところを研磨ペーパーでゴシゴシとやります。

 

 
次にサビ止め塗装になります。  写真ではわかりにくいですが、表層に浮きサビがプツプツとありましたので、下塗り接着剤&サビ止め効果 を狙ってサビ止め塗料を塗ります!

 

サビ止め塗装を塗った様子です。  エポキシ系サビ止め材 という物を使用しています。

 

 

こちらは外壁モルタルの見切り仕上げ。  ハケを使います。

左の写真 ・・・ 軒天と外壁の取り合う部分。
右の写真 ・・・ 窓サッシの狭いすき間。

しっかりと塗りこんでおきます!

 
 
 
 

12日目 モルタル壁塗装の仕上げ+付帯部の塗装、下塗り  綾瀬市 K様

外壁モルタル塗装の上塗り 最終仕上げです。  たっぷりと塗料を塗り込んでいきます。

 

ひさしの塗装です。  サビ止め塗装。

 

 
換気フードもサビ止め塗装を塗ります。

 

続きまして、雨トイの塗装作業に入っていきます。
まずは、下塗り塗装です。  塗装がしっかりと密着するために塗り込みます。
 
 
 
 

13日目 雨トイと破風板の塗装をすすめました。 綾瀬市 K様

昨日につづき、雨トイの下塗り塗装になります。

 

 
続きまして、破風板の塗装しますが、先に下地調整を行います。
ペーパー研磨をかけます。

 

塗装が浮いている所は、除去します。 木の素地が出てきました。

 

破風板にも下塗り塗装。 & セラミック塗装をかけていきます!
 
 
 
 

14日目 雨戸・戸袋の塗装  綾瀬市 K様

今日も雨戸の塗装を進めていきます。  セラミック塗装です。
 
セラミック塗装は耐候性・耐久性が非常に高い塗料です。

 

 

破風板 ・ 雨トイにもセラミック塗装を進めていきます。

 

 
こちら庇(ひさし)になります。  まずは下塗り塗装から、、、

 

縦の雨トイです。  先日、下塗りを済ませておりますので、セラミック塗装を行います。
 
 
 
 

15日目 雨戸など、付帯部の塗装を進めます  綾瀬市 K様

雨戸へのセラミック塗装です。 時間がかかりますが、一枚一枚を丁寧に作業します。

 

 
窓の下部です。  水切り金物も塗装しておきましょう!

 

 
こちらは換気フードです。
鉄なので、塗装をして保護します。   まずは、下地調整でペーパー掛け

 

サビ止め塗装をします。   

 

 

こちらは母屋です。(もや)  屋根を支えている構造体です。

こちらもお手入れします。

 

下地調整をしてから、防腐・防蟻材を塗りこみます。

 

 
しっとりとした、仕上がりになりますね

 

 
 
 
 

16日目 付帯部の塗装とベランダの防水作業 綾瀬市 K様

母屋の塗装作業です。   防腐・防蟻塗料を木にしっかりと吸い込ませながら塗ります。

 

 

ベランダの床面です。
床面に通気用シートを張ります。  この通気用シートは、床面のモルタルが持っている湿気・水分を含むことが出来るシートになります。

このシートを敷きこむことで、新しく行う防水層が下地からの湿気・水分の影響を受けない様になります。

 

 

こちらは、床面と立上り面の コーナーです

補強用のテープを張り込みます。

 

 
床面に敷いた、通気シートのつぎ目です。  湿気がシートのつぎ目から上がらない様にするために、専用のテープを張ります。

 

これが、この防水作業のポイントになります。

下地からの湿気・水分が自然と抜け出れるように、通気口を取り付けます。
(脱基盤という商品です)  

 

脱基盤をビスで固定し、脱基盤のまわりには、止水コーキング材を 補強 として注入します。

 

 

こちらは立ち上がり面。  立ち上がり面は防水シートが張ってありますので、そのシートの上に新しい防水処理を施します。

写真はプライマーを塗っておきます。

 

 

今日の夕方の様子です。  床にシートを張り つぎ目には専用のテープ 端部は補強用のテープ

脱基盤も湿気が上がってくる場所に取付してあります。

エアコン室外機は空中に浮かしてあります。

 

 

 

K様 今日も雨戸のセラミック塗装をしております!
 
 
 
 

17日目 雨戸の塗装作業になります  綾瀬市 K様

今日はひたすら、雨戸の作業になります。。。

 

セラミック塗装 雨戸をひたすら。。。  塗ります  塗ります。。。
 
 
 
 
 

18日目 雨トイ・破風板などの付帯塗装  綾瀬市 K様

左の写真  破風板の塗装     右の写真 雨トイの塗装

 

庇(ひさし)の塗装     上塗りのセラミック塗料になります。

 

 

庇(ひさし)の木部分もしっかりと塗装しましょう。

 

 
換気フードもセラミック塗装で上塗り。
 
 
 
 

19日目 ベランダ床防水 & 付帯部の塗装作業  綾瀬市 K様

ベランダ床面の塗装になります。   ウレタン防水材を塗り込んでいきます。

 

 
雨戸のセラミック塗装です。  今日、すべての雨戸の塗装が完了しました。  

 

濡れ縁になります。  下地調整作業。  浮いている塗装・脆弱な塗装を除去します。
 
 

 

 
こちらは、窓の下側にある、水切り金物になります。

 

 
 
 
 
 
 

20日目 付帯部の塗装 & ビニール養生の撤去・清掃 綾瀬市 K様

濡れ縁(ぬれえん)の塗装になります。  まずは、下地調整をします。

 

腐食している個所がありましたが、交換補修。

 

セラミック塗装をします。  

 

 
仕上がりました!

 

こちらは、1階の玄関上の屋根です。
ビニール養生を撤去して 掃除しました。(一緒に瓦のずれなども確認しましたが、異常はございませんでした。)

 

こちらもビニール用養生の撤去です。

 

2階面の換気用の飾り格子  母屋に防腐剤を塗っておきましょう。  
 
 
 
 

21日目 付帯部の塗装とベランダ床のウレタン防水作業  綾瀬市 K様

付帯部の塗装 最後の大詰めです。
セラミック塗装で、長持ちするように保護しておきましょう

 

 
軒トイです。 ハケでゆっくりと塗らせていただいております。

 

 

こちらは雨押えという部分です。  1階の屋根瓦と外壁モルタルが絡む所になります。

 

ベランダの床です。  ウレタン防水 2回目の作業になります。  
一度目の防水層が雨にあたってしまい、その補修を先に行っております。

その後、ウレタン防水主剤の2回目を行いました!  後は仕上げの防水トップコートになります。

 

 
 
 
 

22日目 作業をしましたら更新します  綾瀬市 K様

 

今日は矢印の部分の作業になります。(ここは破風板というヶ所です。)  
写真の通り、塗装がボロボロにはがれています。  これは太陽光が強くあたり、木の収縮が大きく、塗装がそれについていけないためです。

今回、この部分に塗装をしても数年で塗装がはがれてくるので、板金を張ります

 

事前に寸法を図っておいて、板金を加工しておきました。 

その板金を張り付けします。

 

張り付けた板金のつぎめは、止水コーキング材を注入してあります。

 

 
 
 
 
 

23日目 ベランダ防水の仕上げ  綾瀬市 K様

ベランダ床防水 最終仕上げになります。
今までのベランダモルタルの状態から、しっかりとした防水層が仕上がりました!

 

ベランダの床 仕上がりの状態です。

 

母屋  飾り格子の防腐剤塗装になります。

 
 
 
 

24日目 防水 ・ 塗装作業 仕上げになります。  綾瀬市 K様

ベランダ床の排水口です。

目皿 を取付して、ごみのつまり防止にします。

 

こちらは脱基盤。  河童の頭のようなお皿、、、(白い部分) 

ここから下地の湿気が上がって来抜け出ます。  
外からの雨は入らないけれども、下地からの湿気は抜くことが出来るという物です。

 


工事後の仕上がり

工事前
ベランダの床 防水仕上がりました!

 

 
作業のために、はずしていた配線の取付固定になります。

 

玄関の化粧柱になります。
クリアー塗装をしておきましょう。  ペーパー掛けをして クリアー塗装。

 

作業前 作業後の様子になります。  復活しました!

 

残っていた、配線BOX  ガス配管も塗装します。

 

濡れ縁もセラミック塗装。
 
 
 
 

25日目 補修・仕上げ作業  綾瀬市 K様

 
2階の給湯器です。  配管テープがボロボロでしたので、まき直しておきます。

 

 

家の周りの清掃。  K様 いよいよ 明日が足場の解体作業になります。

足場解体後、飾り格子の鳥よけ金物の取付・ウッドデッキの補修・片づけ、清掃を行います。 

 
 
 

26日目 鳥よけパンチングメタル取付*足場の解体   綾瀬市 K様

K様 お待たせしました!

屋根裏通気口  鳥などが入り込まないようにするための、金物です。
寸法の都合で受注生産品だったのでラストに作業になってしまいました。

 
 
 
 

27日目 足場解体 及び 家の周りの清掃   綾瀬市 K様

家の周りの清掃です。 ごみ集めになります。

 

K様 ありがとございました。  工事期間 1か月。 雨の日でお休みを加えると1か月と10日くらいですね。 長い間、大変お世話になりました!

時間をかけさせていただいた分、しっかりと工事ができたと思います。

今後は、アフター点検でお伺いしますので、よろしくお願いします。

 

 
 
 
 
 
 
 

外壁・屋根の塗り替えをご検討中の方へ

ジャパンテック神奈川では、工事中の様子をお客様が確認できるように作業写真を更新しております。

もし、『俺の家と同じ壁だ』 『私の家とおなじ屋根だ』 と思われた方。  一切の手抜きも工程も減らしておりませんので、あなたの家の塗装工事成功の為に、作業内容は参考にして頂ければと思います

塗装工事で一番大切なのは、傷みに合わせた作業内容と下地調整です。 
外壁3回塗りは当たり前。傷みがひどければ、4回塗り・5回塗りと増やしていきます。 

 
 

ジャパンテック神奈川 の 教訓

ジャパンテック神奈川ではお客様の立場になって工事をする事を心掛けています。 

  1. 大切な家
  2. 塗装・塗り替えのトラブルを聞いたことがある
  3. 工事についてはよく分からない
  4. 営業の言っていることが不安・言う事が変わる
  5. 工事期間中、留守でも問題ないのだろうか?
  6. ご近所へ迷惑かけないのか?
  7. しっかりとやってくれる業者が良い。
  8. 打ち合わせした材料はつかってくれているのか?
  9. 見積りより追加費用は発生しないのか?
  10. 工事中、家の悪いところが出てきたりはしないだろうか? その時は対応してもらえるのだろうか?
  11. 怖い職人がこないだろうか?
  12. 丁寧な作業をしてくれる職人さんが良い。
  13. 工事中にどのような作業をしているのか?
  14. 工事中、作業に付いて色々と聞いてみたい。

お客様の気持ちを皆で共有するために、社内の会話では、 『○○したら、お客さん喜ぶよね』 とか 『○○さんはここを心配してたから、作業順序を変えてあげようと思います』 など、お客さんの為になる会話を意識づけてするようにしています。

 
 
 
 
お問い合わせ
 
 
 
 
外壁塗装 俺たちの職人魂

 

 

工事後のアフターサービス 、、、   点検報告です

2017年11月30日更新
外壁塗装 2014年実施

大和市 外壁塗装

大和市 A様邸にアフター点検にお伺いしました!
塗装をしてから、まだ2年が経過した所で、そろそろ一度、状況の確認をしておきたいなと思った頃です。

外壁サイディングには、セラミックシリコン塗料が塗ってあります
コーキング目地も・・・

続きを読む

2017年11月14日更新
外壁塗装 2009年実施

大和市 外壁塗装

8年前にシリコン塗装をさせて頂いた、I様邸にアフター点検にお伺いしました。

I様邸のサイディングは、凍害地仕様サイディング材という物です。
通常のサイディングとは少しだけ造りが違い・・・

続きを読む

2017年11月8日更新
外壁塗装 2009年実施

大和市 サイディング塗装

Aさま邸、8年前にサイディング外壁塗装工事でお世話になりました。
塗料は、高耐久タイプのセラミックシリコンを外壁に使い、
コーキング目地には、変成シリコンを使ってメンテナンスをしました・・・

続きを読む

 

 


見積り 相見積もり塗替え塗装

 

 

お客様の感想

 

 

ジャパンテック神奈川
神奈川県 綾瀬市 寺尾本町 3-6-2
0120-770-591

更新日 29年 12月 8日(金)
外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

現在のサイトです
遮熱サイトへ
光触媒塗装サイトへ
アフターサービス日記
施工事例