超 現実主義!家の塗替え専門店 ジャパンテック神奈川
私たちがお伺いします
電話番号「0120-770-591」

ジョリパット壁の塗替え施工方法・コロニアル屋根遮熱塗装(毎日写真) 

1日目から工事完了まで

工事前の様子

全ての作業が完了しました

工事後の様子

【 I 様邸・塗装工事のはじまり~終わりまでの全て】

工事中の様子は、このページでご説明させて頂きます。「家を守るための作業」・「雨漏り対策」・「塗装で塗ると見えなくなる下地処理」・「工事の裏側」を、ご確認ください。10年~15年に一度の塗替え工事。全力で工事をさせて頂きます。

塗装工事の仕様

≪工 事 仕 様≫

■ジョリパット外壁塗装

>>> アートフレッシュ (エスケー化研)

■外壁のひび割れ

>>> 大きいひび割れはVカット補修   

■コロニアル屋根塗装

>>> 遮熱パラサーモシリコン (日本特殊塗料)    

■付帯塗装

>>>ファインパーフェクトトップ (日本ペイント)   

ジャパンテック神奈川の塗り替えは、ここが違う!

1日目 塗装作業

■足場の組み立て

工事スタートです。 

K様 お車の移動を、ありがとうございます。 仮設足場組み立て後は、建物を洗浄いたします。 

 

2日目 塗装作業

■屋根工事 洗浄の水 飛散対策

高圧ジェット洗浄の前に、屋根の廻りをビニール養生。 

洗浄の水分が飛散しないように、努めます。

 

 

 

◆屋根工事 スレート屋根の高圧洗浄

洗浄は、コロニアル屋根から。 

経年の汚れとカビ、藻類を除去しておきます。 

 

 

 

◆外壁工事 各所の高圧洗浄です

続いて、外壁廻りの高圧ジェット洗浄。 

 

外壁廻りの高圧ジェット洗浄。 

 

ベランダの防水面も、きれいに洗い流します。 

最後に、関廻りとカーポート土間コンクリートを洗って、洗浄の完了です。

 

3日目 塗装作業

■外壁工事 窓廻りコーキング

本日は下地調整を進めます。 

ジョリパット壁と窓廻りの取り合い部分、すき間が発生しないようコーキングしておきます。 

まず、コーキング用密着プライマーの塗布から。 

 

 

 

各所、サッシ廻りのコーキング止水。 

 

各所、サッシ廻りのコーキング止水。 

 

次に、ヘラで充填して完成。 

 

次に、ヘラで充填して完成。 

 

 

 

◆外壁工事 窓・ビニール養生

ガラスやアルミサッシに塗料が付着しないようビニール養生でした。 

 

 

 

◆エアコンカバー 取り外し

最後に、外壁ジョリパット付属のエアコン冷媒管カバーは、一度取り外しておきます。

 

4日目 塗装作業

■外壁工事 ジョリパット壁 下塗り

ビニール養生の後は、下塗り工程です。

 

細部は刷毛で、全体はローラーで施工します。ジョリパット改修にぴったりの、ハルス複合アートフレッシュ下塗り。

 

 

 

◆足場工事 強風対策

帰りは、念のため台風対策を行って帰ります。 

 

5日目 塗装作業

■外壁工事 ジョリパット壁 下塗り

先週から、台風や雨の影響で中断していた工程を再開します。 

下塗り工程、防カビ材配合の下塗り材です。 

 

6日目 塗装作業

■外壁工事 軒天塗装

ジョリパットの下塗りも終わり、軒天の施工に取り掛かります。 

カチオン系の艶消しタイプ。 

 

 

 

◆外壁工事 ジョリパットのクラック補修

次に、ジョリパットのクラック処理。 

各所、クラック発生箇所に施工します。 

私たちが使っている下塗り塗料を施工すると、ひび割れがよく見えるので、補修漏れがでません(^^;)

 

 

 

◆外壁工事 軒天塗装2回目

本日の最後は、先ほどの軒天を上塗りして作業を終了します。

 

7日目 塗装作業

■外壁工事 ジョリパット壁 中塗り

本日は、ジョリパット外壁の中塗り工程。 

ハルス複合アートフレッシュ。 

ジョリパットの風合いや特性を残しつつ、ハルス複合により耐候性能もアップさせたジョリパットの改修に最適な塗材です。。

 

 

8日目 塗装作業

■外壁工事 破風板 下地調整

本日から、付帯部の施工です。 

破風板の下地強化塗装です。 

(劣化が激しかったため、防水材にて下地調整します。 )

 

 

 

こちらが、自閉型の防水材。 1回目。

 

念のため、もう一度施工して下地調整は完璧です。。 

 

下地調整後の様子です。

 

◆外壁工事 破風板 下塗り・上塗り

仕上げはラジカル制御高耐候塗装にて、下塗り

 

上塗りです。

 

 

 

◆外壁工事 外壁廻りの塗装

その他の付帯部は、密着プライマーまでとしました。 (雨トイです)

 

シャッターBOXです。

 

 

9日目 塗装作業

■外壁工事 外壁廻りの塗装

本日も、付帯部の基礎水切りの密着プライマーから。 

 

先日下塗りのシャッターBOXと雨トイは、ラジカル制御高耐候塗装にて、仕上げました。

 

雨トイの塗装

 

先程下塗りの基礎水切りも、同様です。 

 

 

 

◆屋根工事 コロニアル屋根 下塗り

次に、コロニアル屋根の施工です。 

下塗り遮熱プライマーで、上塗りの遮熱効果を最大限発揮させます

 

 

 

◆屋根工事 コロニアル屋根 下塗り2回目

屋根も劣化が進行しておりましたので、先ほど遮熱プライマーを2回塗り。 

 

 

10日目 塗装作業

■屋根工事 コロニアル屋根 下塗り2回目

先日の続き。 

コロニアルに浸透タイプの遮熱プライマー 2回目の工程です。 

 

 

 

◆屋根工事 コロニアル屋根 ひび割れ補修

クラック(ひび割れ)処理は、自閉型特殊防水。 必要箇所全てに、行います。 

 

 

 

◆屋根工事 コロニアル屋根 中塗り

中塗りは、遮熱スーパーパラサーモシリコン。お打ち合わせの、色で施工します。

 

 

 

◆屋根工事 タスペーサー取付け

明日の準備、毛細管現象による雨漏り防止のタスペーサーを取り付けて、本日の作業を終えました。

 

 

11日目 塗装作業

■屋根工事 コロニアル屋根 上塗り

コロニアル屋根の仕上げ工程。 

上塗りを行います。 

 

 

 

完成しました! 

夏は来年ですが、遮熱効果が楽しみです。。

 

 

12日目 塗装作業

■外壁工事 外壁廻りの塗装

残っている付帯部の施工を、行います。

 

エアコン冷媒管保護カバーと、門塀の仕上げ。  

 

 

 

◆ベランダ工事 トップコート

ベランダは保護塗装の、トップコート。塗り継ぎプライマーから、仕上げまでです。

 

 

 

◆外壁工事 見直し・手直し・清掃

サッシ等、清掃して、、 

 

 

 

◆仮設工事

あとは、仮設足場の解体です。

 

 

ジョリパット塗装施工方法・コロニアル遮熱塗装(施工実例)
全ての工事完了です!

■全ての工事が完了しました(^^;)

仮設足場を解体して、工事の完成です。

 

K様 足場解体時も、お車の移動をありがとうございます。 

これにて工事は完成ですが、今後は自主点検にお伺いいたします。 

今後も、よろしくお願いいたします。 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

~外壁リフォーム工事 外装の色んな所の補修工事~
今日から我が家はキレイにかわる
外壁塗装リフォーム

■塗替え 防水 屋根交換工事なら
0120-770-591 0120-770-591 にご連絡下さい

電話番号「0120-770-591」

電話番号「0120-770-591」


 

工事後のアフターサービス 点検報告です

アフターNO、2396

外壁塗装 2011年実施

サイディング外壁塗装

塗装後、ひび割れが発生・補修工事

詳細を見る

アフターNO、2395

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

3度の塗替え工事のご依頼を頂戴したお客様

詳細を見る

アフターNO、2396

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

屋根セメント瓦・外壁サイディングの点検

詳細を見る

ジャパンテック神奈川

ジャパンテック神奈川
神奈川県綾瀬市寺尾本町3-6-2

更新日 2020年10月7日(水)
外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

  • 現在のサイトです
  • 遮熱サイトへ
  • 光触媒塗装サイトへ
  • アフターサービス日記
  • 施工事例