超 現実主義!家の塗替え専門店 ジャパンテック神奈川
私たちがお伺いします
電話番号「0120-770-591」

ザルフグラッサ屋根リフォーム/外壁ジョリパット塗装工事

1日目から工事完了まで

藤沢市 モルタル外壁塗装

【E様邸・塗装工事のはじまり~終わりまでの全て】

工事中の様子は、このページでご説明させて頂きます。「家を守るための作業」・「雨漏り対策」・「塗装で塗ると見えなくなる下地処理」・「工事の裏側」を、ご確認ください。10年~15年に一度の塗替え工事。全力で工事をさせて頂きます。

 

 

 

 

 

■ ザルフグラッサ屋根  ≪南側≫  チェック

 

モルタル外壁塗装

全体の様子です。

ザルフグラッサ 平成13年(2001年以降)に発売。 

石綿の入ってないタイプの屋根材です。

 

 

モルタル外壁塗装

ザルフグラッサ屋根は、

劣化すると非常に割れやすくなり、塗装をしても持たせることが出来ない屋根材です。

 

 

モルタル壁 ひび割れ

屋根材が割れています。

あちこちに確認できます。

 

割れている屋根材を拾ってみます → →

 

 

モルタル壁 ひび割れ

屋根材の裏側を見てみると、ボロボロ 粉末状です。

つまり、ザルフ屋根材は劣化により、強度が落ちるという事が分かっております。  

 

傷みが激しくなる前に塗装をすることで、この状況になることが防げます。

■ ≪北側≫  割れなどはありません。

モルタル壁 ひび割れ

北側の屋根には、割れなどはありませんでした。

 

北側と南側の大きな違いは何なのか?

・熱劣化 (太陽の熱 夏場80℃越え)

・紫外線劣化 (お肌にも良くない、紫外線・・・)

・防水性能低下 (10年過ぎたら塗装が必要)

・素材の中性化 (屋根はアルカリ性の素材です)

 

上記の要因が 北 と 南 で大きく状況が違います

 

 

モルタル壁 ひび割れ

北側に多いのは、コケ・藻類ですね。

コケと藻類は 「生き物」です。

 

屋根の傷みが少し出るだけで、繁殖しやすくなり、屋根全体に広がります。

 

 

新築から6年~7年で出てきて、5年~7年かけて全体に広がります。

 

 

 

 

 

■ モルタル壁(ジョリパット) 

 

モルタル外壁塗装

ステキなお家ですね!

いつ見ても、うらやましいな・・・と思ってます。

 

 

モルタル外壁塗装

外壁のひび割れの様子です。

窓まわり  出窓まわり  タイル回りに発生してます。

 

 

モルタル壁 ひび割れ

工事のポイントとしては、この化粧レンガ材・

ベランダまわり  窓まわりにたくさん使われています。細かく調査していると、気になる所が → →

 

 

 

モルタル壁 ひび割れ

タイルの上部。

劣化して空洞化を起こしています。

こういった所も止水処理をかけていきます。

 

 

 

 

1日目 塗装作業

≪工 事 仕 様≫

■ジョリパット外壁    ジョリパットインフィニティ   (外壁の風合いを生かした塗替え方法)

■ザルフグラッサ屋根  南 ・ 西側   (新しい屋根にリフォーム(葺き替えをします))

■ザルフグラッサ屋根  北側      (強化塗料を使います。)

■外壁ジョリパットのひび割れ補修

■レンガまわりの防水処理

■ベランダ床の防水処理

■窓まわりからの雨漏り防止処理

■ 仮設足場組み立て

足場の組み立ての様子です。

 

 

足場の組み立ての様子です。

 

 

2日目 塗装作業

■ 高圧洗浄

ザルフグラッサ屋根です。

塗装をする北側の屋根を洗います、

 

 

ジョリパット外壁も洗浄して、汚れを落とします。

 

 

軒天です。 (ベランダの上裏)

 

 

車庫・土間コンクリートの洗浄です。

 

 

駐車場のコンクリートです。  

すごくきれいに落ちます(^^)

 

洗ってる私たちもきもちいいです!

3日目 塗装作業

■ 外壁  下地調整  雨漏り対策

家の雨漏りで一番多いのが、窓です。

 

下地調整 ・・・・  窓まわりの防水処理

 

 

換気フードまわり  防水処理

 

 

天窓(屋根の窓)です

 

中々確認もできないところですね。
雨が回り込まない様に処理します。

 

 

4日目 塗装作業

■ 雨漏り防止のための下地調整

タイルの上部 すき間が開いてましたので、処理をします。

 

 

防水コーキング処理になります。

 

 

窓回りの上部などもコーキングし、窓には塗装前ビニール養生を、、、。

 

 

こちらもビニール養生の様子です。

 

 

5日目 塗装作業

■ 各所  下地調整作業

屋根についている天窓です。
防水コーキング処理完了しました。

 

 

写真 見えにくいですが、
基礎水切り(茶色の金物)の上部にも止水コーキング処理をしておきます。

 

 

窓回りのビニール養生作業です。

工事中 塗装で汚れが付かない様にします。

 

6日目 塗装作業

■ 養生作業

ブリックタイルにも塗装が付かなように、一つ一つ養生しました。

 

 

養生の様子です。

 

ここまでやれば、

タップリとローラーに塗料をつけて塗り込んでも、汚れない様にすることが出来ます。

 

 

7日目 塗装作業

■塗装前のビニール養生

ベランダ回りの養生作業になります。

 

 

 

タイルも汚れない様に養生をしてあります。

 

 

 

8日目 塗装作業

■ 軒天塗装

軒天の塗装です。 

 

 

 

ハケ ローラーを使い、塗装を進めます。

 

 

 

9日目 塗装作業

■ ジョリパット外壁  下塗り

E様 下準備で時間がかかりましたが、

本日より下塗りを行いました。

 

 

 

下塗りにも種類がありますが、ホワイト系の下塗りを使用しています。(壁に浸透して強固にする特徴があります)

 

 

 

【外壁ひび割れ補修工程】

職人の手にカッターがあります。

 

外壁の大きめのひび割れは、カッターで少し広げます。

 

 

 

広げた後に、止水防水材を奥まで入れ込み、外壁と平らになるように処理します。

この処理は非常に重要で、外壁の防水性を維持するためには必要な工程になります。

 

 

 

外壁のひび割れ補修 全体の様子です。

ホワイト系の下塗りをしたのは、ひび割れを探すためです。

ひび割れを見逃さずに、1本ずつ補修を行います。

 

 

 

北側の外壁面です。

 

E様 塗替えをする前の見積もり計画段階で、

ご説明をしましたが、ジョリパット壁はひび割れ探しをすると多数見つかります。

 

ジョリパットは傷んでくると、他の外壁材よりも吸水性が高くなるので、どうしても割れが多くなります。

 

 

 

10日目 塗装作業

■ 作業しましたら更新します

11日目 塗装作業

■ 作業しましたら更新します

12日目 塗装作業

■ タイルの目地も上塗り

タイル目地の間です。

奥まで上塗りを塗り込みます。

 

 

 

タイルの上側も同様に。。。

 

 

 

2階の屋根と壁 接合部

地上から見えないと思いましたので、

写真を撮っておきました。

 

 

 

こちらは西側面の軒天。

まだ仕上がりではありませんが、8割仕上がりの状態です。

 

 

 

13日目 塗装作業

■ 1階 外壁塗装 仕上げ

残っていた仕上げ塗りを進めます。

 

 

 

仕上げ塗りです。

 

 

 

14日目 塗装作業

■雨トイ 下塗り

雨トイ アルミ合金製です。

純正のアルミはサビが出ないのですが、

こちらの雨トイには鉄分が入ってます。

 

なので、月日が経過するとサビが出ます。

 

 

 

サビ対策  サビ止め塗装

 

 

 

雨トイ  下塗りです。

 

 

 

15日目 塗装作業

■ 作業しましたら更新します

 

 

 

 

 

~外壁リフォーム工事 外装の色んな所の補修工事~
今日から我が家はキレイにかわる
外壁塗装リフォーム

■塗替え 防水 屋根交換工事なら
0120-770-591 0120-770-591 にご連絡下さい

電話番号「0120-770-591」

電話番号「0120-770-591」


 

工事後のアフターサービス 点検報告です

アフターNO、2396

外壁塗装 2011年実施

サイディング外壁塗装

塗装後、ひび割れが発生・補修工事

詳細を見る

アフターNO、2395

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

3度の塗替え工事のご依頼を頂戴したお客様

詳細を見る

アフターNO、2396

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

屋根セメント瓦・外壁サイディングの点検

詳細を見る

ジャパンテック神奈川

ジャパンテック神奈川
神奈川県綾瀬市寺尾本町3-6-2

更新日 2018年9月30日(日)
外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

  • 現在のサイトです
  • 遮熱サイトへ
  • 光触媒塗装サイトへ
  • アフターサービス日記
  • 施工事例