超 現実主義!家の塗替え専門店 ジャパンテック神奈川
私たちがお伺いします
電話番号「0120-770-591」

サイディング外壁塗装とコロニアル屋根塗装  【座間市 I様邸】

サイディング外壁とコロニアル屋根  塗替え工事

座間市 外壁塗装 工事前

【I様邸・塗装工事のはじまり~終わりまでの全て】
外壁サイディング塗装の様子を、このページでご説明させて頂きます。

「家を守るための作業」・「雨漏り対策」・「塗装で塗ると見えなくなる下地処理」・「工事の裏側」を、ご確認ください。

10年~15年に一度の塗替え工事。
全力で工事をさせて頂きます。

 

 

サイディング外壁  塗装工事前

 

コロニアル屋根  塗装工事前

座間市 I様邸 工事1日目
サイディング外壁塗装、コロニアル屋根塗装

座間市 外壁塗装 足場

工事仕様

■外壁塗装     ファインパーフェクトトップ (ラジカル制御型塗料)
■コーキング    変成シリコン (窯業外装協会推奨品) 
■付帯塗装     破風板 ・ 雨トイ ・ 軒天などすべて塗装いたしします。

■屋根塗装     サーモアイSi (遮熱塗装)

 

良い仕事で頑張りますので、よろしくお願いいたします。

建物の施工前の、全体写真です。 本日、足場の組立てを行わせていただきます。

 

 

 

 

足場の組み立ての様子です

足場の組み立て完了しました。  明日は高圧洗浄にお伺いしますね。

座間市 I様邸 工事2日目
サイディング塗装、コロニアル屋根塗装

高圧洗浄をおこないます。

コロニアル屋根 高圧洗浄

コロニアル屋根 高圧洗浄2

コロニアル屋根 (スレート瓦)の表面に繁殖していた コケ 藻類をきれいに落とします。

洗い終わった後の屋根は、傷みの状態が良く分かりますね

 

15年分の傷みがでているので、今回の工事できっちりと直しましょう。

 

 

 

 

 

座間市 サイディング 高圧洗浄

座間市 サイディング

外壁サイディング & 雨戸の洗浄

 

雨トイの中
玄関タイル
外階段・門扉

 

これらも一緒に洗ってあります。

座間市 I様邸 工事3日目
サイディング塗装、コロニアル屋根塗装

雨漏りを防止するための、止水コーキング

今日、止水コーキングをしたのは、

 

窓サッシまわり

換気フードまわり

ベランダ笠木とサイディングのジョイント

ケーブル引き込み配線が入るところ

 

などです。  雨はいたるところから入ってきます。  1ヶ所1ヶ所処理をします。

 

 

サイディングのジョイント目地は、外壁塗装後におこないます。

 

 

 

 

 

I様 外壁サイディングが変形していたところです。(サイディングがそっていた所)

 

元通りになおします、、、と直してしまうと、サイディングを無理やり戻す形になってしまい、割れてしまいます。

 

今より変形しない様にする程度で、無理せず といった状態にしてあります。

座間市 I様邸 工事4日目
サイディング塗装、コロニアル屋根塗装

塗装前のビニール養生 & サイディング塗装”下塗り”

座間市 サイディング塗装 養生

座間市 サイディング塗装 養生2

ビニール養生です。塗装で汚さない様にするための作業です。

※ 雨戸の開閉は出来るようになっております。

 

 

 

 

サイディング塗装です。

使っている塗料は、ファインパーフェクトシーラー(ホワイトタイプ)を使っています。

 

I様邸 初めての塗替えで、今後建物がある限りあと2回~3回は塗装などのお手入れが必要になります。

座間市 I様邸 工事5日目
サイディング塗装、コロニアル屋根塗装

付帯塗装 と 下地調整作業を行います

軒天塗装です。 屋根の裏側面ということもあり、一年中太陽が当たらないので防カビ・透湿塗料を使います。

写真は1回目の塗装です。

 

 

 

 

換気扇などの鉄部に下塗り塗装 (サビ止め塗装)です。

 

 

 

 

破風板です。  I様 お見積もりの時に資料でご説明させて頂きました通りの作業手順にて直しております

 

しっかりと止水コーキングで補修してあります!

 

 

 

 

I 様 サイディングの横目地です。  上塗りをする前に、大きなすき間は埋めておきます。

 

ここから雨が入り込み、雨漏りすることがあるので要注意ヶ所になります。

 

 

 

 

アンテナです。  外しました。  今はVHF 又は ケーブルの方が多くなっています。

 

古いVHF配線 & アンテナは撤去しておきます。

(打ち合わせ作業は全て予定どおりにおこなっておりやす・・・。)

 

 

 

座間市 コロニアル屋根 サビ止め塗装

屋根の金属部です。  屋根材 = スレートコロニアル屋根材はセメントです。

 

棟押さえ板金・ケラバ・捨て谷  =  屋根の金属部分です。

金属には金属用の下塗り(サビ止め効果のある)をしておきます。

 

 

 

 

座間市 軒天 塗装

そして、軒天塗装  2回目 上塗りです。
外壁・屋根以外の付帯パーツ塗装では、2回塗り以上をします。

 

雨トイ・破風板 で 太陽が当たる所は3回・4回塗り以上を予定しております。

 

 

 

座間市 I様邸 工事6日目
サイディング塗装、コロニアル屋根塗装

外壁塗装 上塗り1回目

座間市 サイディング塗装 上塗り2

座間市 サイディング塗装 上塗り

今日はサイディング外壁塗装を進めます。

使っている塗料はファインパーフェクトトップです。

 

サイディング コーキング目地は外壁塗装が終わってから、補修する 後施工方法を採用しております。

座間市 I様邸 工事7日目
サイディング塗装、コロニアル屋根塗装

サイディング塗装  上塗り

サイディング壁の反りあがっている所です。
そのままにしておくと、反りがひどくなります。  なので、軽めにステンレスのビスで固定をします。

 

 

 

サイディング外壁の横目地です。  サイディングが反っていたのですき間が開いています。

見積もり調査の時にご説明したように、きちんと埋めておきます。

 

 

 

 

外壁塗装の色です。 

左が上塗り1回目の色  右側が上塗り2回目の色です。

 

 

 

 

サイディング塗装 上塗り2回目です。

タップリと濃厚な塗料を塗り込みます!

 

 

 

 

こちらは破風板の塗装です。

外壁と同じ塗料を塗っています。 色は白系です。

 

 

 

 

 

座間市 I様邸 工事8日目
サイディング塗装、コロニアル屋根塗装

サイディング コーキング目地 交換作業

サイディング塗装が終わりましたら、続いて目地コーキングの交換作業を行います。

 

古いコーキング材を撤去。

 

 

 

 

新しいコーキング材が密着するように接着剤を塗ります。

キレイに仕上げるために、マスキングテープも張ってます。

 

 

目地底にボンドブレーカーテープを張ってから、新しいコーキング材を注入します。

 

 

 

 

ヘラでおさえて、マスキングテープをはがして仕上がりです。

他の目地も同じように作業します。

 

 

 

座間市 I様邸 工事9日目
サイディング塗装、コロニアル屋根塗装

サイディング コーキング目地   屋根(鉄部のサビ止め塗装)

今日もコーキング作業をしました。

雨トイがあって作業がしづらい所は、外して作業しています。

 

 

 

 

 

こちらは1階の屋根   金属部のサビ止め塗装

 

 

 

 

座間市 I様邸 工事10日目
サイディング塗装、コロニアル屋根塗装

コロニアル屋根塗装   外壁付帯部の塗装作業

コロニアル屋根の下地強化塗装です。

傷んだ屋根材を強化する塗料を最初に塗っておきます。

 

 

 

 

続きまして、コロニアル屋根の遮熱下塗り。

 

屋根にはサーモアイSi という塗料をぬりますが、専用下塗り材を塗り込みます。

 

 

 

 

外壁回りの付帯塗装です。

2回目の塗装ですね。

 

 

 

 

 

2回目の塗装が乾いたら、太陽が当たる面に3回目の塗装。  とにかく塗装を塗り重ねて劣化対策をします。

 

 

 

 

 

I様  お話していた、ウッドデッキ (人工樹脂)の変形箇所の直しが完了しました!

 

 

 

 

 

座間市 I様邸 工事11日目
サイディング塗装、コロニアル屋根塗装

コロニアル屋根 補修 & 上塗り

他 雨戸塗装(2回塗り)

コロニアル屋根の棟押さえの補強です。 ステンレスビスにて補強固定をしておきます。

 

屋根のぽつぽつと黒い部分があります。  ここはひび割れが有る所です。

1ヶ所1ヶ所補修しておきました。

 

 

 

 

そして、全体に上塗り1回目。

 

 

 

 

雨戸の塗装です。  2回塗りをしました。

 

 

 

仕上がりの様子です。

 

 

 

ベランダ床。  防水保護塗装を行います。

今日のところはプライマー(接着剤)塗装です。

座間市 I様邸 工事12日目
サイディング塗装、コロニアル屋根塗装

作業をしましたら 更新します。

1階のアルミテラス屋根 と 外壁のつなぎ部。

 

ここは雨漏りしやすいので、外側からできる止水処理をしておきます。

 

 

 

 

 

屋根が割れていた所です。  この屋根材は既に廃番の形状となっていました。

1枚だけ後継品の屋根材で交換する方法もありますが、

その方法だと、屋根を抜き出すときに下地の防水シートを傷つけて雨漏りを引き起こすことがあります。

 

 

なので、、、 アルミ板をご用意しました。

雨が入り込まない様に、このアルミ板に細工・加工をほどこしてから、屋根材のすき間に差し込みます。

 

(接着剤で固定します)

 

 

 

 

そのままだと目立つので、アルミ用のプライマーを塗りこんでから、 同じ色に塗っておきます。

 

 

地面から見てもほとんど目立ちませんのでご安心ください。 

 

 

 

 

これで、屋根塗装工事は全て完了しました!

 

 

 

いつもありがとう!  癒されます (^^

座間市 I様邸 工事13日目
サイディング塗装、コロニアル屋根塗装

作業をしましたら 更新します。

 

 

 

 

 

 

~外壁リフォーム工事 外装の色んな所の補修工事~
今日から我が家はキレイにかわる
外壁塗装リフォーム

■塗替え 防水 屋根交換工事なら
0120-770-591 0120-770-591 にご連絡下さい

電話番号「0120-770-591」

電話番号「0120-770-591」


 

工事後のアフターサービス 点検報告です

アフターNO、2396

外壁塗装 2011年実施

サイディング外壁塗装

塗装後、ひび割れが発生・補修工事

詳細を見る

アフターNO、2395

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

3度の塗替え工事のご依頼を頂戴したお客様

詳細を見る

アフターNO、2396

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

屋根セメント瓦・外壁サイディングの点検

詳細を見る

ジャパンテック神奈川

ジャパンテック神奈川
神奈川県綾瀬市寺尾本町3-6-2

更新日 2018年4月16日(月)
外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

  • 現在のサイトです
  • 遮熱サイトへ
  • 光触媒塗装サイトへ
  • アフターサービス日記
  • 施工事例