塗替え見積もり

 

サイディング外壁塗装

 

ジョリパット・モルタル塗装

 

コロニアル・スレート屋根
モニエル瓦・トタン屋根

 

工事中の写真

2018年10月12日 更新
綾瀬市 O様邸
サイディング外壁リフォーム

 

2018年10月12日 更新
海老名市 Y様邸
サイディング外壁リフォーム

 

2018年10月12日 更新
鎌倉市 N様邸
ジョリパット壁・コロニアル

 

2018年10月12日 更新
鎌倉市 S様邸
モルタル壁・コロニアル屋根
鎌倉市 パナホーム

 

2018年10月12日 更新
相模原市 F様邸
サイディング壁・モニエル屋根
鎌倉市 パナホーム

 

2018年10月12日 更新
秦野市 Y様邸
サイディング・モニエル瓦
秦野市 モニエル瓦塗装

 

2018年10月12日 更新
八王子市 E様邸
ジョリパット・ザルフ屋根改修
ザルフ屋根 リフォーム工事塗装

 

2018年10月12日 更新
綾瀬市 Y様邸
ジョリパット外壁塗装
綾瀬市 ジョリパット外壁塗装

 

2018年10月12日 更新
横浜市都筑区 S様邸
ジョリパット壁・屋根リフォーム
横浜市都筑区 ジョリパット外壁塗装

 

2018年10月4日 更新
町田市 K様邸
サイディングクリアー塗装
藤沢市 外壁塗装

 

2018年9月14日 完了
藤沢市 Y様邸
モルタル/コロニアル
藤沢市 外壁塗装

 

2018年8月18日 完了
横浜市戸塚区 F様邸
サイディング/コロニアル
横浜市戸塚区 サイディング外壁塗装

 

2018年8月23日 更新
川崎市麻生区 I様邸
ジョリパット/モルタル壁
ジョリパット外壁塗装 川崎市麻生区

 

2018年8月8日 完了
相模原市 I様邸
ジョリパット外壁塗装
ジョリパット神奈川 相模原市

 

2018年7月31日 完了
横浜市栄区 M様邸
サイディング/コロニアル塗装
外壁塗装ー神奈川 横浜市栄区

 

2018年8月2日 完了
横浜市南区 O様邸
モルタル塗装/コロニアル塗装
外壁塗装ー神奈川 平塚市

 

2018年8月2日 完了
平塚市 W様邸
サイディング塗装工事
外壁塗装ー神奈川 平塚市

 

2018年7月28日 完了
横浜市神奈川区 O様邸
サイディング・コーキング工事
外壁塗装ー神奈川 横浜市神奈川区

 

2018年7月28日 完了
横浜市南区 M様邸
サイディング・屋根葺き替え外壁塗装ー神奈川 横浜市南区

 

ジャパンテック神奈川 塗装職人スタッフ

工事後のアフターケア

 

モルタル壁のひび割れメンテナンス

ジョリパット壁 塗替え塗装

サイディングボードのコーキングメンテナンス

サイディングボードの塗装種類

 

ガイナ 断熱塗装

外壁塗装後のお客様の感想

ジャパンテック神奈川 メディア取材

ジャパンテック神奈川 電話

 

横浜市泉区 ・サイディング塗り替え ・パミール屋根工事

横浜市泉区 K様邸  完了写真(ご主人様と記念写真)

茅ヶ崎市サイディング外壁塗装

 

 

・外壁 : サイディング外壁塗装
・コーキング : 変成シリコン、 外壁と同じ色で作業
・付帯部 : 外壁以外の塗装したほうが良い所は全て塗りました
・屋根 : 新しい屋根に交換しました
・工事期間 : 実働 18日間でした。
・エリア、お客様 : 横浜市泉区 K様邸 

 

 

横浜市泉区 K様邸  ビフォー

工事前の写真

工事前の写真です。

今回、外壁と屋根のリフォーム工事をするわけですが、5年後、10年後に「良い工事をしてもらったね!」って言ってもらえるような工事品質を確保したリフォームをさせて頂きたいと思います。

精一杯頑張りますので、宜しくお願いします。 


 

 

横浜市泉区 K様邸 外装リフォームのポイントは?

青かびをどう処理する? 

サイディング壁の表層に劣化症状が出ています。

南面は変色やチョーキングといった劣化が出ており、北側面はカビ類が発生していました。

※チョーキングとは、
 壁を触ると塗料が手についてくる現象のことです。

 

 

 

サイディングの表面上を拡大した写真。

プツプツとサイディング表面に火山が噴火したような症状が出ています。

その部分に青かびが多量に付着しています。

キチンとカビを除去したうえで、
塗替え工事を行いたいと思います。

 

 

サイディング外壁は、10年~15年ほどで劣化症状が出てきます。

いたみが激しくなる前に塗装メンテナンスをしておけば、サイディングの張り替えなどの大きな工事になることを防ぐことが出来ます。

 

 

屋根はニチハ製のパミール。  
塗り替えをするとトラブルになる?

よく見かけるこの屋根材。

このタイプの屋根材は、
クボタ社製 ・ ナショナル社製 ・ ニチハ社製の3タイプがあります。

K様宅の屋根材は、確認したところ ニチハ社製でした。

 

 

ニチハの屋根材、商品名はパミールといいます。

この屋根材は7年~10年くらいで、自然と壊れてきます。 パミールはセメントを7層くらいに積み合わせてできているのですが、その層ごとに分離してくる症状が出てきます。

写真で指差ししている所が、壊れてきている所。

 

 

壊れてきている所に、カッターを軽く当ててみると、ポロっと取れます。

これが、パミールのこわい劣化症状。

この症状が出る前であれば塗り替え方法はいくつかあるのですが、少しで始めると、年々ひどくなってくるため塗り替えはおススメできません。

新しい屋根材に交換、またはカバー葺きになります。

 

パミール屋根を塗り替えすることは不可能ではありません。

ですが、新築時にパミールを固定するために使われていた【釘】が鉄製で、 サビて腐食した時、屋根材が落下するというトラブルも起きています

なので、パミールを塗り替えをするには、今後のリスクも想定しておく必要があるという事です。

 

ジャパンテック神奈川の外壁塗装

 

 

▼▼ 横浜市泉区 K様邸  ここから工事中の様子 ▼▼

 

 

横浜市泉区 外壁塗装1日目  敷地境界フェンス 取り外し

工事前の様子

 

 

 

工事前の準備。

 

敷地境界フェンスを取り外ししました。

 

カーポートの屋根です。  足場をたてるために、外しておきました。

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

 

横浜市泉区 外壁塗装2日目  サイディングのカビ処理 & 足場の組立 

カビの殺菌剤を塗ります

まず最初にカビが発生している所に、
カビ殺菌剤を塗っておきたいと思います。

カビの除去剤 アルコール系殺菌剤です。

ローラーでコロコロ。
(ゆっくりと塗ってカビに吸い込ませます)

サイディングの溝には、固めのハケで!

出来るだけ奥の方まで入り込むように、グリグリとやっておきました!

 

 

 

足場の組み立て作業


トラックに満載になっている足場。これから作業を始めます。

足場のスタッフさん! ご安全に宜しく!


さすが、足場の職人さん。 テキパキと安全な足場を組んでくれました。

明日は高圧洗浄です!

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

 

 

横浜市泉区 外壁塗装3日目   高圧洗浄を行います。

パミール屋根 高圧洗浄です

親方の佐々木が、屋根を洗浄しています。
(写真が横に伸びてしまっていますよね、 すいません)

パミール屋根 塗装が出来ません。  赤矢印のところは、パミール屋根の特徴。

素材が分解、壊れてきています。

 

 

 

サイディング外壁 洗浄

足場にブルーシート張って、高圧洗浄をしました。

ベランダの中です。
カビ、しっかり落ちてますね!   

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

 

横浜市泉区 外壁塗装4日目   サイディング、 コーキング補修です

破風板のコーキング補修。 
K様 きになってたところです。

① と ②  雨が入り込んでいた所です。  

 

上記写真は②の部分

古いコーキングを撤去して、直してあります。

 

こちらは①の部分

左の写真 古いコーキングを撤去したので、溝が深くなっているのが分かりますでしょうか?

これで、今後、安心頂けます!

 

 

 

窓周りのコーキング補修

マスキング養生 をしてから、プライマーを塗ります。

そして、新しいコーキングを注入。  

赤矢印のところが、コーキング補修が完成した所です。
この流れで、窓周りをすべて直します。

 

 

 

北側のサイディング壁、 【作業ポイント】

サイディング壁の横のつぎ目です。
塗り替えをすることになったきっかけは、ここにカビが増えてきたからでしたよね。

サイディングの横目地はどうしても、雨水、ホコリなどがたまりやすく、ジメジメ度が高くなりますので、カビなども出やすいです。(北側がおもに)

 

 

この様なときは、サイディングの横目地を埋めます。
雨水がたまること、飛んでくるホコリや土がたまらない様にしてあげましょう。

 

 

コーキングの色は 茶色 を使いました。
新しい外壁塗装の色が、茶系のためです。

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

 

 

横浜市泉区 外壁塗装5日目   外壁塗装の準備  パミール屋根の強化塗装

エアコンカバ―を外します

 

「丁寧に工事をしたい」 そんな気持ちでエアコンカバーを外させて頂きます。

この様に作業をしておけば、エアコンを交換した時、「塗装できてない所が見えちゃう」ってトラブルがなくなりますよね。

 

 

 

パミール屋根に強化塗装

今回の屋根工事では、カバー工法にて屋根を新しくします。

パミールに下地強化塗装を塗っておいて、しっかりとさせておきましょう。

 
しっかりとパミールを固められました!

 

 

 

外壁塗装の準備 ビニール養生

 

今日は地面にシートを敷き詰めました。

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

 

横浜市泉区 外壁塗装6日目   外壁塗装の準備  下塗り

外壁塗装をするために、窓ビニールを

 

窓にビニールを張りました。  ペンキで汚れない様にするためです。

 

K様 換気が出来るようにビニールを手前に引っ張って養生しました。

 

 

 

外壁サイディング塗装 下塗り

 

外壁サイディング塗装です。

下塗り、白い塗料です。   下塗りというのは接着剤の役目です。

外壁の一部に、下塗りが入りました。

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

 

横浜市泉区 外壁塗装7日目   サイディング 下塗り

サイディング塗装 下塗り

 

梅雨が明けたというのに、なんだかはっきりとしない天気が続きますね。
でも、僕らは今日も気合満点!  サイディング壁のお手入れに熱中させて頂きました!

今日は昨日のつづき、サイディング塗装です。  白い塗料は下塗り。

 

北側の外壁面です。  下塗り塗装 完了しました!

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

横浜市泉区 外壁塗装8日目   外壁サイディング塗装

サイディング塗装 上塗り

 

サイディング塗装の上塗り作業です!

塗料を厚く塗りすぎると、タレが出てしまいます。
でも、厚く塗らなければ長持ちしません。

「長持ちするのは当たりまえ。  キレイなのも当たりまえ!」

 

そう、それをじょうずに仕上げるのが、職人の仕事です。

きっちりと仕上げていきたいと思います。

 

 

って、残念なことに・・・      

はじめた直後に雨が降ってきてしまいました。

雨が降っていると、塗装が出来る材料ではないので、作業中止の判断に。

 

 

サイディングのコーキング目地です。
上塗りがすべて完了してから、コーキングを交換する予定です。

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

 

横浜市泉区 外壁塗装9日目   K様 今日は作業が進められます

サイディング塗装 上塗り

 

さあ、今日は朝一からサイディング上塗りを進めますよ!

まずは、こげ茶色で仕上げる面。

きっちりと塗装の厚みを確保していますが、
白色の下地にこげ茶を一度塗っただけでは、白色がすけて見えますね。

 

 

 

サイディング塗装 仕上げ塗り

 

1度目の上塗りをしてから、2時間30分経過しました。

2度目の仕上げ塗りが出来る頃合いです。

 

ゆっくりとローラーを動かして、仕上げます。

 

 

 

2トーンカラ一  もう一つの色。

 

こちらも、上塗り1回目  仕上げ塗りと作業を行いました。

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

 

横浜市泉区 外壁塗装10日目   付帯部の塗装 と コーキング補修

軒天の塗装

 

職人スタッフの上原です。  
年末に第一子が生まれるという事もあり、親方に張り付いて現場でバリバリと働いていますので、どうぞ宜しくお願いします

 家族をまもるため、お客様の家を守ります!(๑•̀ㅂ•́)و✧

そんな思いを抱いて、毎日頑張ってます。

 

 

 

破風板の塗装

破風板の塗装 仕上げ塗りです。
下塗り 上塗り と行いましたので、写真は仕上げ塗りを行っている様子です。

K様、 心配されていた所です。

雨が入り込まない様に、きちんと止水処理が完了しています。

 

 

 

サイディング コーキング補修

古いコーキングを新しくします。

写真のように、古いコーキングを撤去しました。
そして新しいコーキングをあふれるほど注入が出来るように、マスキングテープを張りました。

明日、続きの作業を行います。

サイディング目地のコーキングの直し方・補修方法

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

 

横浜市泉区 外壁塗装11日目   サイディング コーキング補修

コーキングを注入します

昨日の続きです。

サイディング目地の中にプライマーを塗ります。
プライマーとは接着剤のことです。

そして、目地底にテープを張ります。
このテープと張っておくと、コーキングは密着しません。

コーキングが密着するのはサイディング面のみで

そして、新しいコーキングを注入します。
外壁と同じような色のコーキング材を使用しています。

 

サイディング目地のコーキングの直し方・補修方法

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

 

 

横浜市泉区 外壁塗装12日目   コーキング目地補修  サイディング壁

新しいコーキングを注入

 

昨日の続きで、コーキングの補修です。
まずは、コーキングを注入する内部にボンドブレーカーテープを張り付けしておきましょう。

そして、コーキング材を注入。

 

写真のような仕上がりになります。  

今回、サイディング壁に塗った色に出来るだけ合わせてます。

k様 いかがですか?

 

 

 

軒天塗装の見切り

軒天と外壁サイディングの見切りです。

ハケで慎重に、丁寧に塗ります。  

慎重に、、、って気張って作業すると手が震えたりするんで、
ある程度は勢いも必要だったりします。(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

明日は台風。

明日は台風がくる予報なので、足場のネットを巻き付けておきました!

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

横浜市泉区 外壁塗装13日目 付帯塗装の仕上げ

鉄部の塗装(下塗り)

 

写真は基礎水切りと、換気フードの下塗り(接着剤)をしています。  

下塗りをしておいた方が塗装がハガレづらくなりますので、しっかりと塗り込んでおきます。  

 

 

 

カーポートの屋根 清掃

k様 カーポートの屋根です。

スポンジモップで、ゴシゴシと洗います。  
これで明日から、気持ちよく太陽が差してきますねヾ(@^▽^@)ノ

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

横浜市泉区 外壁塗装14日目 塗装作業の仕上げです

鉄部塗装の仕上げ

横浜市泉区 基礎水切り塗装

基礎水切り塗装。  仕上げます。

外壁サイディングとは違う色が入ると、それはアクセントカラーになります。

全体の色どり、仕上がりが楽しみです

 

 

 

門ペイの塗装です

門ペイ 絵柄・模様がプクプクと浮いていました。 (雨を吸い込んで膨れてきたようです)

横浜市泉区 門ペイ塗装2横浜市泉区 門ペイん塗装

浮いている所も補修しましたので、

3回塗りをして、キレイになりました。

 

玄関前がキレイになると、 ニコニコ になりますよね!

長い間きれいでいられるように、防水処理、防カビ処理 しっかりとやっておきます。

あとは足場の解体になります。

最後まで 宜しくお願いします。

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

横浜市泉区 外壁塗装 全ての工事完了です。15日目

足場解体 完了 フェンス、カーポート屋根の復旧

外壁塗装工事 フェンスの復旧 カーポート屋根の復旧

塗装工事のために、フェンスやカーポートの屋根を外していました。
そちらを復旧しました!

 

 

 

K様邸 外壁サイディング工事 完了

横浜市泉区 外壁塗装完了 横浜市泉区 外壁塗装完了

家の周りを一通り清掃して、見直し補修もしました!

K様 これで全ての作業が完了しました!

 

~まとめ~

外壁にはナノコンポジットWという塗料。 コーキングは外壁の色に合わせた変成シリコン。
塗装してしまうとみえなくなる下地調整や、外壁に使用する塗料など、一通りの出来る作業をさせて頂きました。

今後は、私たちが自主的にお伺いするアフター点検でお邪魔させていただきます。
これからが本当のお付き合いの始まりだと思い、今後も末永くよろしくお願いします!

誠に、ありがとうございました!

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

パミール屋根 カバー工法にて改修工事 【ここから】

横浜市泉区 パミール屋根工事 1日目  新しい屋根を載せるカバー工法

新しい屋根をパミールの上に載せます。

パミール屋根は塗替えをするには様々な問題があります。

使われている釘が鉄製の為、釘のサビが進行すると屋根材が落ちてくる危険がある。

パミール屋根は他の屋根材とは違い、ボロボロに崩れてくるため塗れない

 

① と ②が理由で、パミールを販売していた大手メーカー”ニチハ”では、パミールの上に新しい屋根を載せるカバー工法を推奨しています。

なぜ超一流メーカーといわれるニチハの商品で、このような問題が起きたのか、、、 という問題はいまは置いておいて、どのような工事をするかを説明させてください。

 

パミール屋根を新しくする際のポイント

外壁サイディング塗装工事  5日目 をご覧いただくと分かりますが、パミール屋根に対して下地強化塗装をしております。

風化してきている屋根材を一度かためる目的です。  

仮の話ですが、私(担当の萩原です)の自宅にパミールが使われていた場合、K様宅でやるようにカバー工法でメンテナンスします。
その際に下地をしっかりと強化してから新しい屋根材を葺いた方が、今後、数十年のことを考えた時に安心です。

ちょっとした事かもしれませんが、私は安心を追求したいのでそのように考えています。

 

では早速、工事のご説明をしていきたいと思います!

 

 

 

雪止めを撤去

横浜市泉区 パミール屋根 

雪止めを撤去しました。 古い雪止めは処分です。

横浜市泉区 パミール 葺き替え

次に、防水シートをパミール屋根の上に敷きます。

この防水シート、ちょっとリッチな素材です。

ゴム室系防水シートといって、今までの防水シートよりも耐久性が高く、切れにくく、劣化しにくい特徴があるんです。 ( `ー´)ノ

パミール 防水シート

赤矢印の所、  棟押さえという板金がありましたが、撤去しています。

今日は防水シートを2階屋根に敷き詰めて終了です。

 

横浜市泉区 目次に戻る

 

横浜市泉区 パミール屋根工事 2日目   新しい屋根材を葺きます

新しい屋根材を葺きます

パミールの上に新屋根材

新しい屋根材を葺きます。  K様 本日も宜しくお願いします!

アスファルトシングル 横浜市泉区

①は屋根の先端に取付をする金物です。

②は新しい屋根材。  使っている屋根はアスファルトシングル屋根材です。

《アスファルトシングル屋根材》

アスファルトシングル カバー工法

 

 

 

屋根の形状に合わせて板金を取付

パミール屋根のカバー工法

屋根の形はさまざま。  板金を屋根の形に合わせて加工してます。

パミール屋根にアスファルトシングル

そして、新しい屋根材を葺きます。  赤矢印は新しい雪止めです。

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

横浜市泉区 パミール屋根工事 3日目  新しい屋根を載せるカバー工法

2階の屋根の仕上げ

屋根 棟押さえ 

午前中、屋根を葺きあげました。  残りは、棟押さえを作る作業です。(赤矢印)

パミール屋根 換気棟 パミール屋根 換気棟2

棟押さえを作っている様子です。    屋根のつぎ目を隠す大切なところです。。

雨漏り、台風などのトラブルが起きず、安心出来るように、強く固定をしました。

赤矢印は換気が出来るようになっています、 屋根裏と。

こもった熱はここから逃げるようになってます!

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

横浜市泉区 パミール屋根工事 4日目  新しい屋根を載せるカバー工法

1階の屋根です。

1階の屋根の仕上がり

新しい屋根を作る前の状態です。  

(写真では健康な屋根に見えますが、下地強化塗装を塗っている為です)

屋根の仕上がり アスファルトシングル

新しい屋根をカバー工法にて葺きました。

そして、外壁との接合部も止水処理を完璧にしました。

横浜市泉区 パミール屋根 拐取工事

2階の屋根です。 先日、仕上がりの写真を撮っていなかったので、撮っておきました。

これにて屋根のカバー工法は仕上になります!

 

横浜市泉区 外壁塗装 目次に戻る

 

 

■施工内容についてのご質問 
■塗替え 防水 屋根交換工事なら
0120-770-591にご連絡下さい

 

 

 

サイディング外壁塗装 関連コンテンツ

・サイディング目地のコーキングの直し方・補修方法

古くなったコーキングを新しいものに交換する作業。
今、使われているコーキングの検査などお役立ち情報。

・国内塗料メーカー10社から選んだ、サイディングにおススメ塗料 

サイディングにおススメしたい塗料は、7種類。
意外と少ない、サイディング塗料選びホームページ

・なぜサイディングの塗装が必要なのか?(塗装オタクが解説)

色々なサイディングの劣化事例を出しながら、なぜ塗り替えをしなければならないのか?をレクチャー。 

・サイディング塗装の工事実績! 4万枚以上の塗り替え工事写真

塗装マニアのジャパンテック神奈川の工事事例写真。  ゆっくりとご覧になると、あなたが探していたパズルのピースが見つかる工事事例。

・サイディング目地のコーキングの種類

コーキングの性能別、種類をご紹介。
一般住宅で使うのは、1液性コーキング材

・多様化するサイディングを見定め、正しい塗替え方法をご提案

サイディング塗り替え診断士が、あなたの家の状態をズバリと判断します。工事が終わったあとも、責任をもってアフターフォローを実施。

 

電話番号「0120-770-591」

工事後のアフターサービス 、、、   点検報告です

NO、2396

外壁塗装 2011年実施

サイディング外壁塗装

塗装後、ひび割れが発生・補修工事

詳細を見る

NO、2395

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

3度の塗替え工事のご依頼を頂戴したお客様

詳細を見る

NO、2394

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

屋根セメント瓦・外壁サイディングの点検

詳細を見る

 

 


見積り 相見積もり塗替え塗装

 

 

お客様の感想

 

 

ジャパンテック神奈川
神奈川県 綾瀬市 寺尾本町 3-6-2
0120-770-591

更新日 2018年 10月12日(金)
外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

現在のサイトです
遮熱サイトへ
光触媒塗装サイトへ
アフターサービス日記
施工事例