塗替え見積もり

 

 

サイディング外壁塗装

 

ジョリパット・モルタル塗装

 

コロニアル・スレート屋根
モニエル瓦・トタン屋根

 

工事中の写真

2018年1月16日更新
横浜市瀬谷区
サイディング・コロニアル塗装
横浜市瀬谷区サイディング外壁塗装

 

2018年1月16日更新
藤沢市
外壁・屋根塗装リフォーム

 

2018年1月16日更新
秦野市
サイディング・モニエル瓦塗装

 

2017年12月28日更新
横浜市保土ヶ谷区
大成建設の家・外壁塗装
三井ホームの家 外壁塗装・屋根塗装

 

2017年12月28日完了
相模原市
サイディング目地コーキング
屋根の塗装(一部葺き替え)
相模原市 コーキング補修・屋根塗装

 

2018年1月8日完了
綾瀬市
屋根・壁、超耐久フッ素塗装
綾瀬市 外壁塗装 フッ素塗装

 

2017年12月21日完了
横浜市保土ヶ谷区
外壁モルタル塗装

 

2017年12月25日完了
相模原市
外壁サイディング塗装

 

2017年12月17日完了
横浜市青葉区
パミール屋根葺き替え
横浜市青葉区 パミール屋根葺き替え2

 

2017年12月16日完了
横浜市保土ヶ谷区
屋根葺き替え工事

 

2017年12月4日完了
相模原市
ALC外壁塗装工事
相模原市 ALC外壁塗装

 

ジャパンテック神奈川 塗装職人スタッフ

工事後のアフターケア

 

 

モルタル壁のひび割れメンテナンス

ジョリパット壁 塗替え塗装

サイディングボードのコーキングメンテナンス

サイディングボードの塗装種類

 

ガイナ 断熱塗装

外壁塗装後のお客様の感想

ジャパンテック神奈川 メディア取材

ジャパンテック神奈川 電話

 

 

大和市ーサイディング塗装(家が長持ちする塗替え)

外壁塗装 屋根塗装 工事前お客様の家をどのように直しているか 
どのように仕上げていくのか
 
時間が掛かるけど、納得できる工事をしたい
 
お客様が見えない箇所ほど、手を抜かない事を知ってほしい
 

 
 
『塗装工事は 下地調整が一番重要! 工事中の様子をご説明』 させてください。
 
 
 

サイディング塗替え リフォーム

■ ファインパーフェクトトップというリフォーム塗料を使います。
ファインパーフェクトトップは、塗料大手メーカー『日本ペイント』から発売されています。

サイディングを塗替えをするうえで注意が必要な事項

① サイディング材は塗替えができる物と、できない物があります。
② サイディング材には、約3m幅の壁材。サイディング材のつぎ目にはコーキング材が入ってます。
  コーキング材のお手入れ方法をまちがえると、長持ちする塗替え工事にはなりません

③ サイディング材を塗替えするまえに、『サイディングの張り方』を調べる必要が有ります。
  張り方によって、使える塗料が変わります。

サイディングのコーキング工事。 詳しい技術説明はこちらです。

 

サイディングの種類に合わせた塗替え工事。 詳しい技術説明はこちらです。

 

 
 
 
 

1日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

本日は足場の組み立て作業になります!

今日より、S様に喜んで頂けるようにしっかりと工事をさせて頂きます。

 

外壁塗装だけではなく、木のくさっている所の交換。 そして、屋根の金属部もお手入れします。

 
 
 

2日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

本日は塗装するまえに、高圧洗浄でヨゴレを落とします。

サイディング材を洗っている様子。

 

こちらもサイディング材。  きれいにヨゴレが落ちました。

 

 

ひさしも洗浄します。

 

こちらは、門回り。  タイルについていた、藻・カビ類を落としておきましょう。

 

 

玄関周りのタイルも洗浄

 

 

ヨゴレを落とすための洗浄の水が飛び散ることがあるので、、、、

近隣、近い面は足場にブルーシートを張って作業をしておきました!

 
 
 
 
 

3日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

今日はベテランの大日向大工(おおひなたさん)による、『破風板の腐っていたところ』 交換

腐っているから、、、という事で、穴埋めのパテ ・ 穴埋めコーキングで費用をかけないで補修する事もできますが、交換しておかないと長持ちしません。 (腐食がすすみます)

 
 
 
 

4日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

破風板(木)の塗装がパリパリとはがれています。

2種類の『塗装はがし』と『素地調整』の工具をつかって作業をしました。
密着していない塗装は、落としますね!

 

そして、破風板(木)の下塗り塗装です。 
しっかりと密着して木が塗料を吸い込むのを防止する役目があります。
 
 
 
 

5日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

外壁まわりで、雨がはいる可能性があるところ。

止水処理(コーキング材)を注入します。
左の写真は接着剤の塗装   右の写真はコーキング材を注入の様子。

 

こちらはフード回り。  こちらの周囲にもコーキング材で雨の侵入を防止します。

 

配管のまわり。 

 

今回の工事のポイントの一つ。

サイディング壁のつぎめです。
ここは、雨が入り込んで雨漏りにつながる可能性が高い部分。

通常のばあい、『コーキング材の新しいものに交換する』のですが、今回の工事ではサイディングのつぎめに特殊なカバー材を取付します。

今日はカバー材を取付する前の下地作りをしています。

 

 

今日の段階では、軽く補修だけをしておきます。

後日、カバー材を取付します。

 
 
 
 

6日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

本日も天気が良く、バリバリと作業を進めていきたいとおもいます!
S様 よろしくお願いします!

板金まわりの止水処理。 コーキングです。

 

おや。。。  こちらは電気メーターまわり。
下地の板が浮いています。 板を固定しているビスがはずれていたので、再固定。

板の裏側に雨がはいらないように、止水コーキングしておきました!

 

 
これで、安心!

 

窓周りのコーキングも引き続き、作業を進めました!
 
 
 
 

7日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

S様! 今日から実際に塗装するための、段取りを始めます。

まずは、ビニール養生。 
この作業をしておかないと、あちらこちらにペンキが付着してしまうので、汚れ防止です。

 

 
窓も、ビニール養生。

 

こちらはエアコン配管カバー。

配管カバーがあると、外壁の塗れないところが出てきます。
なので、取り外します。

 

 
取り外し、完了です。

 

続きまして、軒天。  軒天というのは、ひさしの裏側になります。

すき間が開いていたり、塗料が割れていますね。   補修しておきましょう。 

 

こちらも、軒天。  すき間が開いているので、埋めておきます。

 

 

ここから外壁塗装 下塗り  (下塗り = 接着剤の役目)

外壁サイディングを塗ります。   まずは、下塗り塗装。

使用している塗料は 『ファインパーフェクトシーラー
大手塗料メーカー 日本ペイント の塗料になります。 

 

 
サイディング壁に吸い込ませるように、ゆっくりと塗ります。

 

 

S様 スレート屋根です。  今回は塗装をしませんが、お約束した通り『縁切り作業』を行います。  

 

屋根の重なり目が塗料で埋まっています。  
この状態のまま放置すると、、、

 雨が降ると、毛細管現象(万年筆のインクを吸い上げる現象と同じ)が起きているので、屋根の裏側に雨が回りやすくなる。 

 赤矢印の部分から雨がはいり、雨水が抜けられなくなる。

 ①と②が原因で、屋根裏面が多湿の状態になりやすく、屋根の下地板を腐らせるスピードが速くなります。

 

縁切り作業は非常に大切な作業の一つです。

 

S様。  今日は4人で作業しましたので、だいぶ進みました。
明日からは2人で作業を進めます。  よろしくお願いします。

 
 
 
 

8日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

軒天の塗装をするまえの ””下地処理”” です。

すき間が大きく開いているヶ所がありましたので、埋めておきます。

 

 
そして、防カビ塗装をします。  一年中、太陽があたりませんからね。

 

 

 

続きまして、サイディングのつぎめ。 
ここに、つぎめカバー材 を取付します。 (目地カバーの取付)

白い色なので分かりづらいですが、
上の写真は、止水コーキング材を塗りつけてある状態です。

コーキング材が乾燥する前にカバー材を取付します。

 

カバー部材を取付します。  ビスで固定。

 

 

目地カバー部材 取付完了しました。

S様 お茶菓子、  どうもありがとうございます!

 
 
 
 

9日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

S様 お約束の作業です。
車庫まわりで、赤矢印の部分が下がっています。  元の位置にもどして、しっかりと固定します。

 

 
こちらは玄関ホールの天井です。  防カビ塗装。

 

続きまして、外壁サイディング塗装。

使用している塗料は、ファインパーフェクトトップ
一般的に使用されているシリコン塗料以上の耐久性があります。

 

 

サイディングのつぎめに取付した、目地カバー。

これは金属なので、金属用の下塗り塗装をしておきます。

 

 
金属用の接着剤が乾燥しましたら、ファインパーフェクトトップ。

 

サイディングには、ファインパーフェクトトップ! 

大手メーカー『日本ペイント』が推奨している、外部用の塗料です。

 

 

太陽が気持ちよくて、作業がはかどります。

塗料が均一になるように塗るのがポイントです。  ゆっくりとですが、着々と進めております。

 
 
 
 

10日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

外壁サイディング  上塗り2回目。(下塗り~上塗りまで 計3回塗り)

今日、外壁のほとんどが仕上がる予定です。  仕上がりが楽しみですね

 

2階回りの外壁サイディングも 作業を進めます。

 

 
塗装中・・・

 

 

外壁サイディング ローラー塗装 完了しました。

玄関の灯りがつくと、 ピカピカなのがよくわかります!

 
 
 
 

11日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

窓枠はスチールです。  サビ止め塗装をします。(赤い塗料がサビ止め)

サビ止め塗装は、サビの発生を抑制します。

 

こちらは、笠木(かさぎ)です。(ベランダ手すりの下になります)

下地処理 + サビ止め塗装

 

 
こちらは1階の屋根。  スチールです。  

 

下地調整でペーパー掛け。   そして、サビ止めを塗装。
足場のパイプも一部、浮かせながら作業します。

 

 
こちらは、スチール屋根の先端。(唐草 からくさという部分です)

 

こちらは雨トイです。  雨トイを固定しているバンド。
一度外してから、塗装しておきます。

 

 
バンドの内側もキレイに仕上がりました。

 

雨戸です。   サビ止め塗装

 

キリヨケ板金。  同じくサビ止め塗装

 

屋根にからむ、金属部。 

 

屋根の棟押さえ板金。  こちらもサビ止めです。

Sさま、  今日一日は、とにかくサビ止め塗装を進めました。

 
 
 
 

12日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

 

今日は木部塗装。

赤いのは最初に塗った塗装です。 (木部塗装 下塗りです)

 

木部塗装 下塗りの上に、仕上げ塗装を進めます。

使っている材料は『日本ペイント製 ファインSi』 という 油性タイプのシリコン塗料になります。

(仕上げ塗装は、2度塗りになります)

 

 
こちらは、壁と軒(のき)の間にある木部。  こちらも仕上げ塗り。

 

 
窓まわりです。  こちらも仕上げ塗りを進めていきます。

 

ハケ、ローラーを使いながら、作業を進めております。
 
 
 
 

13日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

 

今日は板金工事も行います。

屋根の棟押さえ。   こちらの中の板を交換します。

(見積もり調査の時に分かったのですが、中の木が弱っていて、この板金は手の力だけで外せる状態でした。。。)

 

 

板金をはずして、中の木を撤去。  そして、新しい板材を取付します。

(雨漏り対策として、板材を取付する前に、防水テープと防水紙を敷きこんでおきました!)

 

 
そして、外していた板金を復旧。 

 

破風板です。  赤いのは、木部用の下塗り。
この上に新しく板金を取付します。   右写真 = 板金作業後です。

太陽によく当たる木部は、塗装が長持ちしません。

外壁塗装・その他の塗装が、10年は安心できるようにしたいので、全体の耐久バランスを考えてのご提案作業です。

 

 
キレイに仕上がってきました。

 

 
鉄骨の柱です。  サビがでています。  まずは、浮きサビを落とします。

 

サビが発生しているところには、 『日本ペイント製 ハイポンサビスタ』 を塗ります。

この塗料は、サビ成分を不活性化させる効能があります。

少し専門的に話をさせて頂きますと、
鉄骨というのは非常に強い素材ですが、《鉄の状態が不安定》で、《サビの状態が安定》というのが、正しい考え方になります。  

鉄骨階段が錆びるのを食い止めるためには、サビが発生している所がこれ以上進行しない様にすることが大切です

その為に、このサビ成分を不活性化させる塗料を塗っておきます。

 

 

サビを不活性化させる塗装が乾きましたら、 次にサビ止め塗装。

 

雨戸です。

仕上げ塗りを進めました。

 

左が雨戸の作業前。   右が雨戸の作業後です。

ツヤがピカピカと いい感じに。。。

 

窓周りの金属部。  こちらも仕上げ塗りを進めます。

 

 

破風板です、  雨トイのついている破風板には、板金を取付しません、
なぜなら、雨トイがあるおかげで、破風板が日陰になるので、太陽があたらず傷みにくいからです。

■ 太陽があたる破風板は、板金を張り付け。
■ 太陽があまり当たらないところは、塗装で仕上げます。

 

 
破風板 仕上げ塗り 2度目です。 

 

 

玄関ドアの塗装。  表も裏もぬります。  
ペーパーを使って、素地調整をします。

 

玄関ですから、より気持ちをこめて。。。  塗り進めます

 

 

ドアを開けっぱなしにさせて頂きながらの作業。

S様。  ご協力、ありがとうございます!

 

 
 
 
 

14日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

付帯部の塗装  仕上げ塗り。

日本ペイント製 ファインSi を、使用しています。
キレイに仕上がりました!

 

こちらはエアコン配管のカバー。  カバーの裏側のサイディング壁を塗装するために、外していました。

塗装が完了しますので、復旧します。

 

 
そして、仕上げ塗装まで。。。

 

ベランダ笠木。   こちらも仕上げ塗りを行います。

 

屋根回り。  屋根の”先端” ”ケラバ(屋根の脇のところ)” の仕上げ塗り。  

 

配線です。   塗装作業のために外してました。
元に戻します。 

 

1階の屋根。  仕上げ塗りをします。 先端部分もしっかりと

 

おや。。。  配管が外壁を貫通しているところ。

こちらも止水コーキングをします。

 

 
 
 
 

15日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

足場解体 前日。   家のまわりの清掃です。

 

塗料がたれている所がありました。  きれいにクリーニングします。

 

 
玄関周り キレイになりました!

 

そして、駐車場も。  塗料を置かせて頂いたりしていました。
掃き掃除をしておきましょう。

自転車もだしていましたので、元の位置に。

 

 

 

1階の屋根です。  S様 いかがですか?

バッチリ仕上げられました!

 

 
最後に2階周りの見直しです。

 

見直し ・ 手直し ・・・  足場を解体する前に、入念にチェックします。

 

 

終わりました!   明日、足場の解体をします。

そのあと、1階周りの清掃に入らせていただきます。

あと、少しです!    S様、引き続き、よろしくお願いします!

 
 
 
 

16日目 大和市ーサイディング塗替え (外壁リフォーム塗装) S様邸

S様 足場の解体 おわりました。

最後に家のまわりのおそうじ。  掃除機をつかって、ペンキカスを吸い取ります。

 

完了です!   全ての作業が終了しました!

足場工事  大工工事  破風板、板金工事  外壁・付帯部分の塗装  屋根の補修

工事中、『お車の移動』や『お茶菓子』など誠にありがとうございました。
ご紹介者様のK様に恥じない、良い工事が出来ました。  

今後は、自主的に点検にお伺いさせていただき、何かあれば対応していきます。
今後とも宜しくお願いします!

ありがとうございました! 

 
 
 

家の外壁塗装で ”一番大切” なのは、、、

塗装工事で一番大切なのは、傷みに合わせた作業内容と下地調整です。 
その作業の様子をわかるようにする為に、毎日、工事中の様子をホームページで解説をしております。

聞きたいこと、相談したいことなど、お問い合わせは下記より、お気軽にどうぞ。
できるだけ早く、担当よりご連絡します。

 
 
 
 

ジャパンテック神奈川 の 教訓

ジャパンテック神奈川ではお客様の立場になって工事をする事を心掛けています。 

  1. 大切な家
  2. 塗装・塗り替えのトラブルを聞いたことがある
  3. 工事についてはよく分からない
  4. 営業の言っていることが不安・言う事が変わる
  5. 工事期間中、留守でも問題ないのだろうか?
  6. ご近所へ迷惑かけないのか?
  7. しっかりとやってくれる業者が良い。
  8. 打ち合わせした材料はつかってくれているのか?
  9. 見積りより追加費用は発生しないのか?
  10. 工事中、家の悪いところが出てきたりはしないだろうか? その時は対応してもらえるのだろうか?
  11. 怖い職人がこないだろうか?
  12. 丁寧な作業をしてくれる職人さんが良い。
  13. 工事中にどのような作業をしているのか?
  14. 工事中、作業に付いて色々と聞いてみたい。

お客様の気持ちを皆で共有するために、社内の会話では、 『○○したら、お客さん喜ぶよね』 とか 『○○さんはここを心配してたから、作業順序を変えてあげようと思います』 など、お客さんの為になる会話を意識づけてするようにしています。

 
 
 
 
お問い合わせ
 
 
 
 
外壁塗装 俺たちの職人魂

 

 

工事後のアフターサービス 、、、   点検報告です

2018年1月16日更新
外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

大和市 K様 ご無沙汰しております。塗装工事をしてからやく7年が経過しました。

アフター点検 3度目になります。塗替え工事をしてから7年ほど経過すると、徐々に北側の壁に藻が出てきたりする時期です。

その点検の様子をご紹介させていただきます。

続きを読む

2018年1月5日更新
外壁塗装 2008年実施

サイディング外壁塗装

塗装をしてから今年で10年目になります。

10年経過していれば、どのような劣化が出ているのか?

キチンとメモを取っておき、次の塗替えにいかした工事をしたいと思います。

 

続きを読む

2018年1月4日更新
外壁塗装 2014年実施

大和市 外壁塗装

大和市 A様邸にアフター点検にお伺いしました!

塗装をしてから、まだ2年が経過した所で、そろそろ一度、状況の確認をしておきたいなと思った頃です。

外壁サイディングには、セラミックシリコン塗料が塗ってあります
コーキング目地も・・・

続きを読む

 


見積り 相見積もり塗替え塗装

 

 

お客様の感想

 

 

ジャパンテック神奈川
神奈川県 綾瀬市 寺尾本町 3-6-2
0120-770-591

更新日 2018年 1月 16日(火)
外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

現在のサイトです
遮熱サイトへ
光触媒塗装サイトへ
アフターサービス日記
施工事例