塗替え見積もり

 

サイディング外壁塗装

 

ジョリパット・モルタル塗装

 

コロニアル・スレート屋根
モニエル瓦・トタン屋根

 

工事後のアフターケア

 

モルタル壁のひび割れメンテナンス

ジョリパット壁 塗替え塗装

サイディングボードのコーキングメンテナンス

サイディングボードの塗装種類

 

ガイナ 断熱塗装

外壁塗装後のお客様の感想

ジャパンテック神奈川 メディア取材

ジャパンテック神奈川 電話

 

多摩市-ジョリパット塗装(外壁塗装リフォーム)

外壁塗装 屋根塗装 工事前お客様の家をどのように直しているか 
どのように仕上げていくのか
 
時間が掛かるけど、納得できる工事をしたい
 
お客様が見えない箇所ほど、手を抜かない事を知ってほしい
 

『塗装工事は 下地調整が一番重要! 工事中の様子をご説明』 させてください

 
 
 
 

ジョリパット塗替え リフォーム塗料

■ アートフレッシュというリフォーム塗料を使います。

アートフレッシュは、塗料大手メーカー『エスケー化研』から発売されています。

ジョリパットを塗替えをするうえで注意が必要な事項

① ジョリパットのリフォーム塗料で、
  柔らかい塗料を使うと、膨れ等のトラブルになる。
② ジョリパットはひび割れが発生しやすいので、きちんとした補修が必要になる。
③ ジョリパットの風合いをいかした、マットで高級感のある仕上がりを再現できる。

ジョリパット塗替えは塗料選びが難しいです。 詳しい技術説明はこちらです。

 

 
 
 
 

1日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

本日は足場の組み立て作業になります!

今日より、M様に喜んで頂けるようにしっかりと工事をさせて頂きます。

 
 
 
 

2日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

屋根は、今回は施工しませんが高圧洗浄のみ、行います。 経年の汚れやカビを除去しました。

 

 
外壁ジョリパットの洗浄の様子。 

 

ガラスサッシや、網戸 シャッター等、一緒にきれいにしておきます。

 

 
玄関廻りの外壁ジョリパットも、丁寧に洗浄しました。 

 

こちらは、ベランダのFRP防水の洗浄です。

 

 
玄関タイルもきれいになりました。。 

 

カーポート廻りも。。
 
 

 

 
お車を移動していただきましたので、気持ちよく洗浄できました。 引き続き、頑張ります。 
 
 
 
 
 

3日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

 
本日は、塗装前のビニール養生ですが、その前に仮設足場に親綱を張って安全対策も怠りません。

 

各所、ビニール養生の様子です。 サッシやガラス等、塗料が付着してはいけない箇所を守ります。

 

 
エアコン室外機は、吸気や排気ができるよう養生しました。 
 
 
 
 

4日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

先日の養生の続きです。 玄関廻りの床面、滑りにくいノンスリップタイプの養生材です。

 

その他、お庭廻りやサッシ廻り等、残ってあった箇所を塗料が付着しないようビニールを、貼りました。

 

 
続いて、クラック(ひび割れ)の処理です。 クラックをカッター等で、脆弱な部分を削ります。 

 

 
先ほどのクラックに、パラテックス(防水材)を塗り込みます。 パラテックスの特徴は、伸縮性があり透湿性も持ち合わせた特殊な防水材です。 一度、入ったクラックは施工後も割れやすいため、ジョリパットには最適の下地処理材です。。

 

各所、クラック処理後の様子です。

 

こちらは、外壁ジョリパットの下塗りの様子。 

ミラクシーラーエコホワイトです。 
下塗り材でありながら防カビ性もあり、施工後、ジョリパット内部に残った胞子等を抑制します。

 
 
 
 

5日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

残っていた、ビニール養生をベランダやサッシに行い、本日のスタートです。

 

昨日の続きです。 外壁ジョリパットの下塗り工程。 

 

下塗り材に、防カビ性能を持たせたミラクシーラーエコホワイト。 明日から、中塗りに進みます。
 
 
 
 

6日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

 
M様 気にされておりました2階、外壁ジョリパットの下塗りの様子です。 アートフレッシュで上塗りすれば、クラック処理のあとは、ほとんどわからなくなると思います。。 

 

こちらは、ベランダのジョリパットの下塗り

 

軒天や玄関廻りも、下塗りミラクシーラーエコホワイトです。
 
 
 
 
 
 

7日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

下塗りも終わり、外壁ジョリパットに中塗りです。 写真は、ハルス複合アートフレッシュ。 ベランダ廻りから。。 
 
 

 

 
ベランダ軒下 

 

出窓廻り 

 

 
軒天廻り。 本日は、色分けの濃い部分から進めました。 
 
 
 
 

8日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

 
先日の下塗り後、クラック(ひび割れ)が浮き上がって確認できます。 先日と同じように、Vカットして、、 

 

伸縮性のある防水材、パラテックスでクラック対策です。

 

クラック処理箇所に、ミラクシーラーエコホワイトで再度、下塗り。

 

続いて、外壁ジョリパットの白い部分を中塗りです。 細部から刷毛で、塗り込みます。 

 

広い面の箇所は、ローラーです。

 

昨日、中塗りの状態だった色分け部分は、ジョリパット改修アートフレッシュの上塗りです。 
 
 
 
 

9日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

昨日の続きです。 外壁ジョリパットの色分け箇所、ハルス複合アートフレッシュ中塗りです。

 

中塗りの乾燥待ちの間で、別の色分け箇所の上塗り 

 

先ほどの、中塗り部分を、各所、上塗りしました。

 

3色目の色分け部分は、下塗り。 本日は、ここまでです。
 
 
 
 
 
 

10日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

先日、下塗りの状態だった3色目の色分け箇所の、上塗りです。

 

ハルス複合アートフレッシュ、色分け箇所の各部分、仕上げました。

 

こちらは、ベランダの上塗りの様子。

 

窓のひさしや雨樋の下の破風板も上塗りを行いました。 
 
 
 
 

11日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

玄関廻りの色分け箇所、アートフレッシュ中塗り。

 

玄関ドア 反対側のジョリパット外壁も、中塗り。 

 

 
残っていた破風板も、アートフレッシュを仕上げます。 

 

乾燥待って、先ほどの玄関廻りのジョリパットをアートフレッシュで、仕上げました。 

 

各所、上塗り後の様子です。 
 
 
 
 

12日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

本日は、付帯塗装も進めます。 雨樋のセラミックシリコン樹脂からです。 
 
 

 

各雨樋もきれいになりました! 

 

 

 

 
続いて、屋根の棟包み板金の作業に取り掛かります。 写真は、棟包み板金を固定するステンレスビスです。 施工後、錆びないように。。 

 

棟包み板金や屋根の笠木板金を、今後 台風や強風で飛ばないように、補強しました。

 

こちらの写真は、笠木板金のくぎ頭やビス頭を、コーキング材で止水処理を行いました。
 

 

 
 

 

続いて、笠木板金のジョイント部分は、ブリッジ工法でコーキング止水。 写真は、下準備。 

 

ジョイント部分に、通常より厚みを持たせた仕様です。 

こうすることでコーキング材が劣化してやせ細るまでの時間が長くなり、長い間、雨水の侵入を防ぎます。

 
 
 
 

13日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

こちらは、軒天の換気パーツの仕上げの様子です。 
 
 

 

続いて、サッシ廻りのコーキング水作業。コーキング用密着プライマーを塗布して、変成シリコンコーキングで止水します。 

 

外壁の色によって、コーキングの色も変えて、なるべく目立たないよう施工しました。。
 
 
 
 

14日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

 
付帯塗装の屋根、棟包み板金やひさしの、非鉄金属用密着プライマーの塗布です。 ガルバリウム鋼板のため、通常の錆止め材では密着が心配なためです。 

 

各所、密着プライマーを塗布しました。

 

仕上げは、セラミックシリコン樹脂で仕上げました。 

 

 

 

 
 
 
 
 
 

15日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

本日は、ベランダの作業から。 写真は、ベランダFRP防水のサンディング作業の様子です。

 

 

 
サンディングで発生した、古いトップコート材の粉末をきれいにふき取ります。 

 

 
続いて、塗り継ぎ密着プライマーを塗布して、、 

 

新しくトップコート(防水層の保護)を塗って、完成です。 

 

 
エアコン冷媒管の保護テープも、まき直しておきました! 

 

最後に、見直しやサッシ等 清掃して本日は、ここまでです。
 
 
 
 

16日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

外壁ジョリパットをきれいに仕上げるため、取り外してあった冷媒管の保護カバーを元に戻します。

 

付帯塗装も、完成しました。 

 

改めて、M様 屋根の棟包み板金の様子です。 

 

お約束の雨筋ストッパー、いかがでしょうか? 色や見た目も良い仕上がりだと思います。。

 

 
ブリッジコーキングも、完璧です! 

 

 
あとは、足場の解体です。 完成まで、宜しくお願い致します。
 
 
 
 

17日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

 
先日の続き。 雨筋ストッパーの完成です。 

 

もう一度、サッシ廻りやお庭のエアコン室外機等、見直しや清掃を行います。
 

 

あとは、足場の解体を残すのみです。 M様 しばし、お待ちくださいませ。 
 
 
 
 

18日目 多摩市ージョリパット壁(外壁リフォーム塗装) (M様邸)

M様 お待たせしました。すべての工程の完了です。 

工事中のお車の移動等、ご協力をありがとうございました! 

今後は、自主点検に励みます。 今後とも、宜しくお願い致します。 ありがとうございました!

東京多摩市の外壁塗装リフォーム (ジョリパットの塗替えのお手本になる仕事をします)

 
 
 
 

家の外壁塗装で ”一番大切” なのは、、、

塗装工事で一番大切なのは、傷みに合わせた作業内容と下地調整です。 
その作業の様子をわかるようにする為に、毎日、工事中の様子をホームページで解説をしております。

 
 
 
 

ジャパンテック神奈川 の 教訓

ジャパンテック神奈川ではお客様の立場になって工事をする事を心掛けています。 

  1. 大切な家
  2. 塗装・塗り替えのトラブルを聞いたことがある
  3. 工事についてはよく分からない
  4. 営業の言っていることが不安・言う事が変わる
  5. 工事期間中、留守でも問題ないのだろうか?
  6. ご近所へ迷惑かけないのか?
  7. しっかりとやってくれる業者が良い。
  8. 打ち合わせした材料はつかってくれているのか?
  9. 見積りより追加費用は発生しないのか?
  10. 工事中、家の悪いところが出てきたりはしないだろうか? その時は対応してもらえるのだろうか?
  11. 怖い職人がこないだろうか?
  12. 丁寧な作業をしてくれる職人さんが良い。
  13. 工事中にどのような作業をしているのか?
  14. 工事中、作業に付いて色々と聞いてみたい。

お客様の気持ちを皆で共有するために、社内の会話では、 『○○したら、お客さん喜ぶよね』 とか 『○○さんはここを心配してたから、作業順序を変えてあげようと思います』 など、お客さんの為になる会話を意識づけてするようにしています。

 
 
 
 
お問い合わせ
 
 
 
 
外壁塗装 俺たちの職人魂

 

電話番号「0120-770-591」

工事後のアフターサービス 、、、   点検報告です

NO、2396

外壁塗装 2011年実施

サイディング外壁塗装

塗装後、ひび割れが発生・補修工事

詳細を見る

NO、2395

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

3度の塗替え工事のご依頼を頂戴したお客様

詳細を見る

NO、2394

外壁塗装 2010年実施

サイディング外壁塗装

屋根セメント瓦・外壁サイディングの点検

詳細を見る

 

 


見積り 相見積もり塗替え塗装

 

 

お客様の感想

 

 

ジャパンテック神奈川
神奈川県 綾瀬市 寺尾本町 3-6-2
0120-770-591

更新日 2018年 7月 17日(水)
外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

現在のサイトです
遮熱サイトへ
光触媒塗装サイトへ
アフターサービス日記
施工事例