超 現実主義!家の塗替え専門店 ジャパンテック神奈川
私たちがお伺いします
電話番号「0120-770-591」

【藤沢市Y様邸】 ジョリパット外壁塗装//大切なのは下地処理

藤沢市 Y様 ジョリパット外壁塗装

【 Y 様邸 ジョリパット外壁塗装  メンテナンスの全て】

工事中の様子は、このページでご説明させて頂きます。「家を守るための作業」・「雨漏り対策」・「塗装で塗ると見えなくなる下地処理」・「工事の裏側」を、ご確認ください。10年~15年に一度の塗替え工事。全力で工事をさせて頂きます。

工事初日  藤沢市Y様邸 足場の組立

足場を組立致します。

足場によって作業効率が変わりますし、丁寧な作業をするには、事前の計画がしました。

 

 

 

 

あいにくの天候でしたが、足場の組立は予定通り 完了致しました。

Y様 お車のご移動 ありがとうございます<(_ _)>

次は高圧洗浄にお伺いさせて頂きます。

 

工事担当 高崎 

 

ジョリパット外壁 高圧洗浄

外壁の汚れを落とすための、高圧洗浄です。

ジョリパットは 凹凸のある外壁材です。

 

藻類も発生していますので、洗浄で落とせるところまで処理させて頂きます。

 

 

 

 

窓も一緒に洗浄いたします。

 

工事担当 高崎

 

下地処理 コーキング

塗装工事を行う上で、下地処理が一番大切です。

窓回りのコーキング処理の様子

 

 

 

 

雨トイの金具まわり、 すき間が開いておりましたので処理。

 

 

 

 

窓回り 化粧モール(窓枠)まわり

 

 

 

 

換気フード ・ 出窓屋根 など、雨が入り込みやすい所はすべてコーキングします。

 

塗装をする前に、ビニール養生

塗装で汚れないように、ビニール養生をします。

窓や玄関、他アルミ材など、塗装が付かないように。。。

 

ジョリパット外壁 下塗り(白色)

下塗りです。  ジョリパットに浸透し、風化している壁を強固にします。

 

 

 

 

ベランダの内側 ・ 雨トイの裏側 
家全体の壁に下塗りを行います。  

 

 

 

 

玄関まわりです。  下塗り作業では、全体が白くなります。

壁を白くすることにより、ひび割れを見つけやすくなります。  明日以降の作業ではその辺りをご案内いたします。

 

ジョリパット壁のひび割れ補修

ジョリパットは柔らかい素材なので、ヘアクラック(小さいひび割れ)は少ないですね。

ですが、下地からのひび割れ・経年劣化で、ひび割れが表面上に確認することが出来ます。

 

ひび割れは特に2階 窓まわりに発生しやすいです。

 

今回の工事では、ジョリパット壁に浸透する”白色系下塗り材”を使用いたしました。

そうすると、ひび割れだけがスジになって、発見しやすくなります。

 

確認した、ひび割れを1つ1つ、防水材を塗り込んで行きます。

(黒い補修材が、ひび割れ補修をした所になります)

 

 

 

 

各所ひび割れ補修の様子です。

 

 

 

 

破風板のジョイント ・ 窓枠なども、 下地処理します。

 

 

 

工事担当  高崎

 

ジョリパット外壁の上塗り

ジョリパット壁 上塗り 1回目になります。

使用している塗料は、”アートフレッシュ” ジョリパットなどの意匠性外壁材へのお手入れ用の塗料です。

 

ローラーに塗料をたっぷりと付けて、全体に塗り広げます。

 

 

 

 

ひび割れ補修した所、黒いスジになっております。  

ひび割れ補修材は、外壁の風合いを出来るだけおかしくしないように、砂粒が入っている材料を使用しております。

 

 

 

 

破風板 軒天まわりも、外壁と同色なので、一緒に上塗りを行います。

 

 

 

 

ジョリパット 上塗り2回目です。

 

 

 

 

全体に上塗り 2回目を塗り込みました♪

 

 

 

 

色を変える部分も 2回目を進めます。

 

 

 

 

ジョリパット塗装が乾燥していることを確認しました。

窓のビニール養生を撤去します。

 

 

暑い時期ですからね。  エアコン使用されていることと思いますが、これで窓換気が出来る様になります(^^)/。

 

付帯塗装を進めます。

ジョリパット外壁塗装 以外の作業。

庇、出窓、雨トイなど  まずは、下塗りから。

下塗りには素地調整の役目があります。

 

 

 

 

下塗りが乾燥しましたら、上塗りです。

使用している塗料は、”ファインパーフェクトトップ”  ラジカルタイプの高耐久型の塗料。

外壁に使用している塗料と、耐久性のバランスを合わせております。  

 

 

 

 

軒換気口  下塗り & 上塗りです。

 

 

 

 

窓下の化粧枠 下塗り & 上塗りです。

 

 

 

 

雨トイなどは太陽光が良く当たります。  傷みが早くなりがちなので、上塗りの回数を増やしておきます。 (思いやりの塗装工事・・・ なんて(*^_^*))

 

 

Y様 引き続き、宜しくお願いします。

工事担当 高崎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~外壁リフォーム工事 外装の色んな所の補修工事~

ジャパンテック神奈川では、工事中の様子をお客様が確認できるように作業写真を更新しております。

もし、『うちの家と同じ壁だ』 『うちとおなじ屋根だ』 と思われた方。

一切の手抜きも工程も減らしておりませんので、あなたの家の塗装工事成功の為に、作業内容は参考にして頂ければと思います。

塗装工事で一番大切なのは、傷みに合わせた作業内容と下地調整です。 
外壁3回塗りは当たり前。傷みがひどければ、4回塗り・5回塗りと増やしていきます。 


0120-770-591

■ジャパンテック神奈川の外壁塗装工事 実績

>>>  (18区 すべてのエリア)

>>>  (7区 すべてのエリア)

>>>  相模原市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、厚木市、愛甲郡

>>>  鎌倉市、逗子市、横須賀市、三浦市

>>>  藤沢市、茅ヶ崎市、高座郡

>>>  平塚、秦野、伊勢原、小田原、二宮、南足柄、足柄上郡下郡

>>>  世田谷、町田市、八王子市、調布市、多摩市など

 

 

電話番号「0120-770-591」

電話番号「0120-770-591」


 

工事後のアフターサービス 点検報告です

アフターNO,2408

外壁塗装 2022年点検

綾瀬市フッ素塗装 外壁塗装点検

スウェーデンハウス住宅のアフター補修作業の様子です。

詳細を見る

アフターNO,2407

外壁塗装 2022年点検

綾瀬市フッ素塗装 外壁塗装点検

門ペイ(外構)のアフター補修作業の様子です。

詳細を見る

アフターNO,2406

外壁塗装 2022年点検

綾瀬市フッ素塗装 外壁塗装点検

綾瀬市のお客様宅です。 4年前に塗替えをさせて頂きました

詳細を見る

ジャパンテック神奈川

ジャパンテック神奈川
神奈川県綾瀬市寺尾本町3-6-2

更新日 2022年5月19日(木曜)
外壁塗装ならジャパンテック神奈川へ

  • 現在のサイトです
  • 遮熱サイトへ
  • 光触媒塗装サイトへ
  • アフターサービス日記
  • 施工事例